RoomAdaptの仕組み。

RoomAdaptによって、各Stemデバイスはその部屋固有の音響特性をキャプチャします。それをもとに、各デバイスの設定は自動的に最適化され、その部屋のためにあつらえたオーディオソリューションが完成します。

部屋ごとに異なる音響特性。

それぞれの部屋には固有の音響特性があります。その特性が会議音声に与える影響と、Stemエコシステムがそれをどのように最適化するのか、ブログで解説しています。 

詳しくはこちら

ボタンひとつで設定完了。

機器の設置が済んだら、RoomAdaptのボタンを押すだけ。あとはStemにおまかせ下さい。数秒後には会議室の音響調整が完了します。もう会議オーディオの設定に何時間も費やす必要はありません。