会議室

会議室

会議室には、活発な意見交換を促す画期的なマイクロホンを設置するのが理想的。Shureの会議システムは、生産性の高い会議を実現します。

優れた音声で会議を活性化。

会議室はイノベーションが生まれ、勢いとモチベーションが高まる場所です。画期的なマイクロホンなら、ディスカッションもさらに弾みます。

繊細なコントロールが可能な、目立たないプラグ・アンド・プレイ方式のマイクロホン。 Shureの会議音響システムは、まさに理想的なソリューションです。

会議室向けMicroflex® Advance

会議室向けMicroflex® Wireless

会議室向けIntelliMix® P300 オーディオ・カンファレンス・プロセッサー

初めてのStemルームを数分でセットアップする方法
Stemのコンセプトは、すべての部屋にカスタマイズ可能なソリューションを、誰もが自由に導入・構築できるようにするというものです。Stemエコシステムがいかに「エフォートレス」なのかをご紹介します。
Stem Ceiling and Table microphones
Shureブログから
IT管理者のための、SHURE会議音声ソリューション ~プロ品質の音響がコミュニケーションを変える~
ビデオ会議をより快適にするのは、信頼できるオーディオ機器かもしれません!
Shureブログから
シュア・ジャパン 新オフィスのご紹介
お越しいただいたお客様により心地よい空間を提供するとともに、Shureについてより理解を深めていただきたいとの思いから、製品の展示スペースやShureの歴史を紹介するコーナー、トレーニングルームなどをロビーエリアにご用意してお客様をお迎えします。それぞれのスペースについてご紹介します。
Shureブログから
会議シーンに合ったマイクを選んでいますか?ビジネスを成功に導くShureワイヤレスマイクシステムのご紹介
パネルディスカッション、プレゼンテーション、海外オフィスとのビデオ会議など、マイクロホンを使用するビジネスシーンは、急速に増えてきています。

一切のトラブル無く、クリアな音声を確実に相手に届けることができる、確かな品質のマイクロホンを選ぶことは、ビジネスの成功を大きく左右する、と言 …
Shureブログから
【2017年 カンファレンス & ディスカッション新製品】オーディオプロセッサー IntelliMix P300 / ANIUSB-MATRIX / ANI22のご紹介
2017年2月、欧州の展示会ISE2017で満を持して発表された、デジタルオーディオプロセッサーP300は、Shure独自のDSPテクノロジー IntelliMixを搭載し、エコーキャンセレーション(AEC)、ノイズリダクションなど多くの機能を備えています。
Shureブログから
天井スピーカーを適切に設置して会議室の音質を改善する方法
Shure UK Systems GroupのJohn Ellisは、最良のパフォーマンスを得るためには、ラウドスピーカーを適切な位置に設置することにもっと気を配ることが必要だと説明します。
Shureブログから
MXA910が企業のAV会議室の「見た目は良くとも音質が悪い」を覆す
MXA910はご使用のオーディオ会議プロセッサ、ビデオ会議コーデック、またはPCベースのビデオ会議ソフトウェアに接続でき、室内の見た目の美しさを損なうことなくすばらしいパフォーマンスを実現します。