個人情報保護方針

最終更新: 2020年6月26日

A. 個人情報保護方針

最終更新: 2020年6月26日

Shure社およびその系列会社(集合的に「Shure」、「当社」、「弊社」、「私たち」)は、お客様のプライバシーの保護に取り組みます。 この個人情報保護方針(「方針」)では、弊社が収集した個人データのプライバシーをどのよう に 保証する かに関して、概説します。コンテキスト中の全文を読む、印刷する場合はこちらをクリックしてください

1. 誰がお客様の個人データの処理をコントロールしますか?

適用されるデータ保護法の下で定義されるとおり、このウェブサイトの「コントローラー」は次のとおりです:

シュア・ジャパン株式会社

〒105-6035
東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー35階

お問い合わせ

2. 弊社のデータ機密原則

Shureは次の原則に従っています:

  • 合法性、公平および透明性
  • 目的の制限
  • データの最小化
  • 正確性
  • 保存期間の制限
  • 完全性と機密性
  • 説明責任

3. 弊社はどんな情報を収集していますか?

個人が識別される、または個人として識別可能な自然人と関係のある情報は(例えば名前、アドレス、電話番号、生年月日あるいは電子メールアドレス)すべて、個人データです。 個人データの取り扱いには、例えばデータの収集、記録、使用、第三者への送信、および削除が含まれます。

弊社はお客様と弊社との関わりを通じ、各種情報を集め、その一部は個人データです。

3.1 お客様が弊社に提供する情報

Shureは、以下のような方法でお客様が弊社に直接供給する各種情報を収集します。

  • 注文の処理
  • お客様がオンラインフォームまたは電子メール経由で弊社に送信する依頼や質問
  • 弊社のウェブサイト、展示会およびその他特別イベント、電話、メールまたは電子メールによる第三者ソーシャルメディアサイトを通した任意のコミュニケーション、
  • Shureの懸賞やコンテストへの参加、または調査への回答
  • Shureの製品に関してお客様から送信されるレビュー
  • 求人への応募
  • 保証への登録を含むアカウント登録および製品の登録、およびアカウントの管理
  • カスタマーサポートと技術サポートの依頼。
  • 製品の登録

上記の共有手段に基づき、弊社がお客様から直接収集する個人データの種類には、次のものが含まれます。

  • 連絡先データ: 名前、住所(会社住所)、電話番号、携帯電話番号、FAX番号、電子メールアドレス、雇用者
  • お客様アカウントのデータ: ログイン認証情報、配送先住所、購入または弊社との取引に関するその他の情報
  • お客様の性別、年齢(範囲)、生年月日のような人口統計情報。
  • 食べ物のアレルギー、嗜好
  • 購入履歴
  • 製品のシリアル番号
  • Shureの製品およびサービスに対する関心および意見
  • Shureの製品およびサービスの使用状況

3.2 ウェブサイト上の自動手段によって弊社が収集する情報

  • ウェブサイト活動データ - IPアドレス、ブラウザタイプ、ブラウザ言語、アクセスした州あるいは国、ダウンロードしたファイル、クリックなどの情報(さらに詳しい情報は 「ログファイル」「ウェブサイト分析」、および「追跡技術による広告」の節を参照してください)
  • 電子メールによるアクティビティのデータ - 弊社から送信された電子メールの開封状況および共有されたウェブリンクを開いたかどうかに関する情報
  • 位置情報 - 弊社はお客様のコンピューターから一般的な位置情報(例えばお客様のIPアドレス、都市/州/および(または)IPアドレスで関連する郵便番号)を収集することがあります。

3.3 弊社がソーシャルメディアおよびその他コンテンツプラットフォームから集める情報

ソーシャルメディアウェブサイト、あるいはソーシャルメディアサイトと統合された弊社のウェブサイト上のプラグインあるいはアプリケーションのような機能を通してユーザーとの相互作用が行われます。 また、ユーザーが外部のソーシャルメディアサイトに弊社で提供される機能を通じアカウントをリンクさせることができます。 ユーザーが外部のソーシャルメディアサイト、プラグイン、アプリケーションを通じて使用中のアカウントをリンクした場合、またはこれらを通じて弊社との関わりがあった場合、ユーザーはソーシャルメディアのお客様のアカウントに関する特定の情報(例: 名前、Eメールアドレス、写真、性別、誕生日、投稿、あるいは「いいね」)への継続的なアクセスを弊社に許可するものとします。

ソーシャルメディアサイト、プラグインあるいはその他アプリケーションを通じて弊社のウェブサイトを利用する場合、プライバシー設定によって、入力したの情報が、インターネット上でソーシャルメディアサイト(例えばFacebookの上の「友達」)を通じて、接続されたすべてのユーザーに広く配布される場合があります。 一部のソーシャルメディアサイトでは、プライバシー設定を使用して、どのような情報を共有するかをお客様がコントロールすることができます。 プライバシー設定のカスタマイズ方法、および外部のソーシャルメディアサイトでの個人情報の取り扱い詳細については、それぞれのサービスにおけるプライバシーヘルプガイド、プライバシー通知、および利用規約を参照してください。

ソーシャルプラグインについての詳細は、「ソーシャルプラグイン」の節を参照してください。

3.4 コンテスト、懸賞あるいはアンケートによって弊社が収集する情報

弊社は、コンテスト、懸賞あるいはウェブサイト、ソーシャルメディアサイト、あるいは対面(展示会、協定あるいはその他特別のイベントでのように)を通したアンケートによって個人データを収集する場合があります。 このようなコンテストへの参加やアンケートへの回答は完全に任意であり、参加して個人データを提供するかどうかはお客様が決めることができます。 弊社が要求するデータには、連絡先情報(名前、配送先住所など)および統計情報(郵便番号、年齢など)が含まれる場合があります。 連絡先情報は、当選の通知および賞品の提供に使用されます。 アンケートの情報は、このウェブサイトを含む弊社の製品および関連サービスの使用状況と満足度を追跡および改善する目的で使用されます。

3.5 市場調査を通じて収集する情報

Shureでは随時、お客様が弊社のウェブサイトやソーシャルメディアサイトにアクセスしたり、アプリケーションやその他のソフトウェアを使用したりする場合に、市場調査への回答をお願いすることがあります。 さらに、弊社はその他の手段(郵便、電子メールなど)を通じて、またはお客様に直接、このような調査への回答をお願いすることがあります。

このような市場調査への回答は完全に任意であり、回答して個人データを提供するかどうかはお客様が決めることができます。 弊社が要求するデータには、連絡先情報(名前、メールアドレスなど)、統計情報(国籍、職業、年齢など)、Shureの製品およびサービスの使用状況に関する情報、製品およびサービスに関する弊社へのフィードバック、および弊社の製品およびサポートを含めた関連サービスに関する将来の製品開発およびマーケティング活動についての意見が含まれる場合があります。

詳細は、「市場調査の実施方法」の節を参照してください。

3.6 その他から集める情報

取引先企業、販売業者、研究者、アナリストなど第三者およびその他から、および一定の統計的集団へのユーザーの割り当てに基づいて、ユーザーに起因すると考える人口分析および統計資料のような追加情報を収集する場合があります。 この情報は、お客様の関心を把握し、より関連性の高いエクスペリエンスをお客様に提供し、製品、分析、広告の改善を行うために使用されます。

ソーシャルプラグインについての詳細は、「クッキー」および「ソーシャルプラグイン」の節を参照してください。

弊社では、収集した情報が特定のお客様または特定のお客様のデバイスに結びついたり、個人データと見なされたりすることがないよう、収集した情報の統計処理や匿名化処理を行う場合があります。 このように処理された集計/匿名データは、研究およびマーケティング目的を含む(ただしこれらに限定されない)、あらゆる目的で使用されます。また、このようなデータは、広告主、プロモーションパートナー、スポンサーなどの第三者と共有される場合があります。

さらに、ビジネス対ビジネスのコンテキストではユーザーの雇用主あるいはユーザーに弊社の製品を売る会社または雇用会社/ユーザーが働いている会社から情報を取得することがあります。 こうした場合、弊社は潜在的に次のカテゴリーのデータを収集します: ビジネス名前、社名、ビジネス電話番号、ビジネス電子メールアドレス、ビジネス携帯電話番号、雇用主のようなビジネス連絡情報、現在使用しているオーディオ装置が必要なプロジェクト情報。

また弊社製品を販売した会社から情報を取得することがあります。 この情報は潜在的に次のカテゴリーのデータが含まれます: 名前、電子メールアドレス、所在地のような連絡情報。

4. データの処理の目的および法的基礎は何ですか?

弊社は、下記の目的のためユーザーの個人データを処理します。 EUまたは英国のデータ保護法が適用される範囲で、以下の情報は、GDPRに準じて、法的 根拠と関連する正当な利益(該当する場合)を特定します。

No.

処理のための目的

処理の法的根拠に準ずる、処理の法的根拠および関連する正当な利益(適用される場合)に該当します。

処理の正当な利益の説明(適用される場合)

1

ウェブサイトの提供

正当な利益

弊社はビジネスを運営し発展させるためのインターネットサイトの提供に対して正当な利益を有します。

2

利用規約に従って登録した利用者のみを対象とする、保護されたウェブサイト領域を提供するため

契約の履行

該当なし

3

お客様と連絡を取り、要求された情報を提供し、その結果として生じる手続きに対処するため

契約の締結前、または弊社の正当な利益が生じる前、お客様からの要請に応じた手続きを取るために必要な場合

弊社は、お客様のリクエストがあった場合、また連絡から発生する任意の問題への対処でお客様と通信することに対して正当な利益を有します。

4

発注と確認

契約の履行

該当なし

5 連絡、ソフトウェアのアクティベート、お客様または雇用主/働いている会社、再販業者から購入されたその他製品/サービス業にアクセスしであるために必要な情報を提供するため。 契約を結ぶ前にお客様の依頼(自分のためにソフトウェアを購入している場合に)あるいは弊社の正当な利益(第三者のためにソフトウェアを購入している場合に)でステップを取るために必要な場合。 弊社は弊社のお客様または雇用主/働いている会社、再販業者との契約上の義務の履行に対して正当な利益を有します。

6

お客 様の同意がある場合、お客様の関心にもとづき弊社が提供する(電子メールのニュースレター含む)サービスおよび製品に関する直接マーケティングコミュニケーション提供および潜在的なマーケティングコミュニケーションの個別化のため。

同意

該当なし

7

弊社が弊社のサービス、弊社の物品および弊社のウェブサイトをさらに開発するため

正当な利益

弊社は、弊社のビジネスを維持し成長させるために弊社のサービスの開発および改善に対して正当な利益を有します。

8

弊社の共同CRMツールで弊社のB2B連絡先(会社およびその従業員および代表を含む、消費者以外)を有効に管理するため (詳細は「弊社のB2B連絡先を管理する」を参照)。

正当な利益

弊社は、弊社のB2B連絡先を有効に管理するために、その他Shure関連会社および弊社の分配パートナーの情報とこの情報を共有する正当な利益が認められます。

9

調査とコンテスト実施によりこのウェブサイトの使用および満足度をモニターし改善する

正当な利益

弊社は、調査とコンテスト実施により弊社のビジネスを維持し成長させるための弊社のサービスの開発および改善に対して正当な利益を有します。

10

このウェブサイトの興味に基づいた広告宣伝使用に関しウェブサイト活動データを記録および評価する

正当な利益

弊社とパートナーはそれらの個人の興味に基づいたユーザー広告の表示に対して正当な利益を有します。

11

このウェブサイトの使用に関する統計資料の収集(いわゆるウェブ分析)。

正当な利益

弊社は、弊社のウェブサイトの使用法を分析し連続的に改善し、かつ弊社のユーザーのニーズに合わせてカスタマイズすることに対して正当な利益を有します。

12

ソーシャルプラグインあるいはその他による弊社のウェブサイトに関する情報シェアによって弊社のユーザーによる弊社のウェブサイト推奨を可能にすること

正当な利益

弊社のユーザーがそれぞれのソーシャルネットワークへのデータ移転に同意した場合ソーシャルプラグインをアクティベートし弊社でデータ処理を行うことに対して正当な利益を有します。

13

問題を解決し、弊社のウェブサーバへの不正アクセスの(またはその試み)検知およびトレースを含む弊社のシステムのセキュリティを保証すること。

データのセキュリティおよび正当な利益に関する法的義務の遵守

弊社は、問題を解決し、弊社のウェブサーバへの不正アクセスの(またはその試み)検知およびトレースを含む弊社のシステムのセキュリティを保証することに対して正当な利益を有します。

14

新製品とサービスを開発し、かつ弊社の顧客からの意見および一般的な顧客フィードバックおよびことによって弊社の製品とサービスがどのように使用されるか調査し、弊社のマーケティングと支援を改善するために市場調査を行うこと

正当な利益

弊社は、新製品とサービスを開発し、弊社のマーケティングを改善し、支援する目的で弊社の顧客から自由意思に基づいて提供される顧客フィードバックおよび意見を集めることに対して正当な利益を有します。

15

弊社の権利を保護および弁護すること

正当な利益

弊社は弊社の権利を行使し弁護することに対して正当な利益を有します。

16

会計記録のような適切な法的義務に従うこと。

法的義務への準拠

該当なし

5. ログファイル(ウェブサイトのみ)

上に述べられるように、弊社は可能な場合お客様のコンピューターおよびウェブサイト活動、IPアドレス、オペレーティングシステムおよびブラウザタイプに関する情報、弊社のウェブサイトと日付にアクセスするウェブサイトのインターネットアドレス、時間およびアクセスの時間を含む情報を収集することがあります。

このようなログファイルはサービスの中断を特定する目的およびセキュリティ上の理由(攻撃の試行を調査するなど)で7日から10日間保存し、その後削除されます。 証拠目的で保存する必要があるログファイルは、それぞれのインシデントが最終的に解決されるまで削除から除外され、個別の判断により捜査機関に提供される場合があります。

また、このようなログファイルは、クッキーを使用したウェブサイト分析および興味に基づく広告にも使用されます( 「クッキー」「ウェブサイト分析」、および 「追跡技術を使用した広告」の節も参照してください)。

6. クッキー

Shureは、パフォーマンスを改善し、かつ弊社のウェブサイト訪問者のユーザー体験を増強するためにクッキーを使用します。 弊社の クッキーポリシーは、その方法と、クッキーがどのように管理されるかを説明します。

クッキーは、ユーザーがサイトまたはページに初めて訪問した際にローカルのコンピューターまたはモバイルデバイスに保存される、小さなテキストファイルです。ショッピング機能の提供やウェブサイトのパフォーマンス分析を支援したり、訪問したユーザーに関連度の高い内容を推奨したりするために使用されます。 クッキーは次回のウェブサイト利用、あるいは別のウェブサイト利用で、同じ利用者の装置を認識することを支援するものです。

弊社は、ブラウジングセッションの存在を記録し、よりよいサイト経験およびツールを今後提示できるように、サイトトラフィックおよびサイト相互作用に関する統計データを収集するクッキーを使用します。 弊社ではサードパーティのサービスプロバイダーと契約し、サイト訪問者のより詳細な把握を行う場合があります。 ほとんどのクッキーは、ユーザーを特定する情報を収集せず、ユーザーがそのウェブサイトにどのようにたどり着き、どのように利用しているかといった一般的な情報を収集します。 ただし、クッキーは使用状況のプロファイリングを行うために使用することもできます。 その場合、このプライバシーポリシーに従って、お客様にその旨が通知されます( 「ログファイル」, 「ウェブサイト分析」、および「追跡技術を使用した広告」の節も参照してください)。

必要に応じて、クッキーが送信されるたびにコンピューターが警告を出すように設定することができます。また、ほとんどのウェブブラウザーでは、ブラウザー設定によりすべてのクッキーまたは一部のクッキーをオフにすることができます。 また、使用しているウェブブラウザーの種類およびバージョンによっては、クッキーが使用または保存されないようにクッキーファイルのプロパティを変更できる場合があります。 クッキーは、ローカルのハードドライブから削除することもできます。 クッキーの削除に関する詳細については、ブラウザーの提供者にご確認ください。

弊社のウェブサイトでは、他の多くのウェブサイトと同様に、クッキーの使用を拒否すると一部のサービスが正常に機能しない場合があります(例えば、登録ユーザーのみにアクセスを許可しているウェブサイトにはログオンできません)。 クッキーの使用を拒否し、ウェブサイトにログオンしない場合でも、カスタマーサービスにご連絡いただくことで注文を行えます。

クッキーの使用とその管理方法についての詳細は、 クッキーポリシーを参照してください。

7. ウェブサイト分析

よりよいサイト経験およびツールを今後提示できるように、弊社ではサイトトラフィックおよびサイト相互作用に関する統計データを収集しています。 この目的のために、弊社ではこの節で説明するウェブサイト分析ツールを使用します。 明示的に通知されお客様から同意を得ていない場合、ツールはIPアドレスを収集しない、または匿名で収集し、これらのツールによって作成されたプロフィールは総計データのみを含んでいます。 これらのツールを提供するサービスプロバイダーは、弊社の代わりに収集された情報を、弊社の指示に従い弊社のビジネスを行い改善する目的以外では使用することは一般には 許可されていません。 サービスプロバイダーが収集されたデータを自分の利益に使用する場合、弊社はお客様に通知し、お客様の同意を取得します。

各ツールのプロバイダー、およびそれぞれのツールによるデータ収集と処理に異議を申し立てる方法は以下の通りです。 ツールでは、異議を申し立てたことを記録するために、いわゆる「オプトアウトクッキー」が使用される場合があることに注意してください。 オプトアウト機能はデバイスまたはブラウザーに関係付けられるもので、その時点で使用している端末装置またはブラウザーでのみ有効です。 複数の端末装置またはブラウザーを使用している場合、使用するすべてのデバイスのすべてのブラウザーでオプトアウトを選択する必要があります。 ハードドライブからすべてのクッキーを削除すると、オプトアウトクッキーも削除されることに注意してください。

他の手段として、全体的にクッキーを無効化することにより、ウェブサイト分析ツールによる使用状況プロファイルの作成を回避することができます。 この方法についての詳細は、 「クッキー」 および クッキーポリシーの節を参照してください。

  • Google Analytics: Google Analyticsは、Google Inc., 1600 Amphitheatre Parkway, Mountain View, California, 94043 USA (「Google」)によって提供されています。 このツールによるデータの収集と処理に異議を申し立てる場合は、以下のリンクを使用してください: https://tools.google.com/dlpage/gaoptout
  • Google Conversion Tracking: Google Conversion Trackingは、Google Inc., 1600 Amphitheatre Parkway, Mountain View, California, 94043 USA (「Google」)によって提供されています。 このツールによるデータの収集と処理に異議を申し立てる場合は、以下のリンクを使用してください: http://www.youronlinechoices.com/"
  • Facebook Signal: Facebook Signalは、Facebook Inc., 1601 Willow Road, Menlo Park, CA 94025, USA (「Facebook」)によって提供されています。 このツールによるデータの収集と処理に異議を申し立てる場合は、以下のリンクを使用してください: http://www.youronlinechoices.com/
  • Facebook Pixel: Facebook Signal はFacebook Inc., 1601 Willow Road, Menlo Park, CA 94025, USA ("Facebook")によって提供されています。 Cookie設定中の「第三者広告宣伝」クッキー無効化により、データの収集と処理に異議を申し立てることができます。
  • DoubleClick Floodlight: DoubleClick Floodlight は Google Inc., 1600 Amphitheatre Parkway, Mountain View, California, 94043 USA (“Google”)によって提供されます。 このツールによるデータの収集と処理に異議を申し立てる場合は、以下のリンクを使用してください: http://www.youronlinechoices.com/
  • Global Site Tag: Global Site Tagは、Google Inc., 1600 Amphitheatre Parkway, Mountain View, California, 94043 USA(「Google」)によって提供されています。 このツールによるデータの収集と処理に異議を申し立てる場合は、以下のリンクを使用してください: https://tools.google.com/dlpage/gaoptout
  • Bing Universal Event Tracking: Bing Universal Event Trackingは、Microsoft Corporation, One Microsoft Way, Redmond, WA 98052-6399 USAによって提供されています。 このツールによるデータの収集と処理に異議を申し立てる場合は、以下のリンクを使用してください: http://www.youronlinechoices.com/
  • OWAPro: OWAProは、Hurra Communications GmbH, Wollgrasweg 27, 70599 Stuttgart, Deutschland (「Hurra」)によって提供されています。 このツールによるデータの収集と処理に異議を申し立てる場合は、以下のリンクを使用してください: http://ssl.hurra.com/opt-out?cid=4687&ln=en
  • Lucky Orange Web Analytics Service: Lucky Orange Web Analytics Serviceは、Lucky Orange, LLC, 8680 w.96th Street, Suite 200, Overland Park, KS 66212, USAによって提供されています。 このツールによるデータの収集と処理に異議を申し立てる場合は、以下のリンクを使用してください: https://privacy.luckyorange.com/
  • Pardot Tracking Code: Pardot Tracking Codeは、Salesforce, The Landmark @ One Market Street, Suite 300, San Francisco, CA 91405によって提供されています。このツールによるデータの収集と処理に異議を申し立てる場合は、以下のリンクを使用してください: https://www.salesforce.com/company/privacy/full_privacy/

8. 追跡技術による広告(ウェブサイトのみ)

弊社のウェブサイト上での動作の分析により、よりよくお客様の設定を理解し、かつお客様の関心に従ってより多くの製品あるいはサービスを提供するために、弊社は、このウェブサイト上でいわゆるトラッキング技術を使用します。 この目的で、弊社ではサードパーティのサービスプロバイダーと契約し、サイト訪問者のより詳細な把握を行う場合があります。 弊社で使用するツールはIPアドレスを収集しない、匿名で収集する、あるいはお客様にIPアドレスの収集として明示されます。

各ツールのプロバイダー、およびそれぞれのツールによるデータ収集と処理に異議を申し立てる方法は以下の通りです。 ツールでは、異議を申し立てたことを記録するために、いわゆる「オプトアウトクッキー」が使用される場合があることに注意してください。 オプトアウト機能はデバイスまたはブラウザーに関係付けられるもので、その時点で使用している端末装置またはブラウザーでのみ有効です。 複数の端末装置またはブラウザーを使用している場合、使用するすべてのデバイスのすべてのブラウザーでオプトアウトを選択する必要があります。 ハードドライブからすべてのクッキーを削除すると、オプトアウトクッキーも削除されることに注意してください。

他の手段として、全体的にクッキーを無効化することにより、広告追跡技術による使用状況プロファイルの作成を回避することができます。 この方法についての詳細は、 「クッキー」 および クッキーポリシーの節を参照してください。

  • Google Remarketing: Google Remarketingは、Google Inc., 1600 Amphitheatre Parkway, Mountain View, California, 94043 USA (「Google」)によって提供されています。 このツールについてのさらに詳しい情報はこちらからご覧いただけます https://support.google.com/adwords/answer/2453998?hl=en このツールによるデータの収集と処理に異議を申し立てる場合は、以下のリンクを使用してください: http://www.youronlinechoices.com
  • Doubleclick: DoubleClick は、Google Inc., 1600 Amphitheatre Parkway, Mountain View, CA94043, USA(「Google」)によって提供されています。 このツールについてのさらに詳しい情報はこちらからご覧いただけます https://www.doubleclickbygoogle.com . このツールによるデータの収集と処理に異議を申し立てる場合は、以下のリンクを使用してください: http://www.youronlinechoices.com/
  • Facebook Pixel: Facebook Signal はFacebook Inc., 1601 Willow Road, Menlo Park, CA 94025, USA ("Facebook")によって提供されています。 Cookie設定中の「第三者広告宣伝」クッキー無効化により、データの収集と処理に異議を申し立てることができます。

9. ソーシャルプラグイン(ウェブサイトのみ)

このウェブサイトは次のプロバイダーによるソーシャルプラグイン(「Plugins」)を使用します:

  • Facebook ソーシャルネットワークプラグイン; Facebookはwww.facebook.comで Facebook Inc., 1601 S. California Ave, Palo Alto, CA 94304, USA, and under www.facebook.de, www.facebook.fr, www.facebook.dk、Facebook Ireland Limited, 4 Grand Canal Square, Grand Canal Harbour, Dublin 2 Ireland ("Facebook")によって運営されています。 Facebookのプラグインとその概要は、こちらをご覧ください: https://developers.facebook.com/docs/plugins/ ;Facebookのデータ保護についての情報はこちら: http://www.facebook.com/policy.php
  • Twitterプラグイン; Twitterは、Twitter Inc., 1355 Market St, Suite 900, San Francisco, CA 94103, USA (「Twitter」)によって運営されています。 Twitterのプラグインとその概要は、こちらをご覧ください: https://dev.twitter.com/web/overview ;Twitterのデータ保護についての情報はこちら: https://twitter.com/en/privacy
  • YouTubeプラグイン; YouTubeは、Google Inc., 1600 Amphitheatre Parkway, Mountain View, CA94043, USA (「Google」)によって運営されています。 YouTubeのプラグインとその概要は、こちらをご覧ください: https://developers.google.com/youtube/ 。YouTubeのデータ保護についての情報は、こちらをご覧ください: https://support.google.com/youtube/answer/7671399?p=privacy_guidelines&hl=en&visit_id=0-636627427965711081-3824708512&rd=1
  • Instagramプラグイン; Instagramは、Instagram Inc., 1601 Willow Road, Menlo Park, CA 94025, USAによって運営されています。 Instagramのプラグインとその概要は、こちらをご覧ください: https://www.instagram.com/developer/ ; Instagramのデータ保護についての情報はこちら: https://instagram.com/about/legal/privacy/
  • Youku Plugin; Youkuは、Alibaba Group Holding Limited (“Alibaba”)., c/o Alibaba Group Services Limited, 26/F Tower One, Times Square,1 Matheson Street, Causeway Bay, Hong Kongによって運営されています。 Youkuのプラグインとその概要は、こちらをご覧ください。 http://cloud.youku.com/ 。Youkuのデータ保護についての情報は、こちらをご覧ください。 http://mapp.youku.com/service/flsm2?spm=a2hww.20027244.0.0
  • VK 插件; VK は “V Contacte” LLC (RUS: ООО «В Контакте»), 191024, Saint Petersburg, Russia, Hersonskaya Street 12-14, liter A, room 1-Hによって運営されています。 VKのプラグインとその概要は、こちらをご覧ください: https://vk.com/dev 。VKのデータ保護についての情報は、こちらをご覧ください: https://vk.com/privacy/eu

上記の各種プラグインプロバイダーを「Plugin提供者」として下記に要約します。

弊社のウェブサイトにアクセスする際のデータ保護を強化するため、プラグインはいわゆる「2クリックソリューション」を使用して埋め込まれます。 これは、弊社ウェブサイトのページにアクセスした時点では、それぞれのプラグインプロバイダーのサーバーへの接続がまだ確立されていないことを意味します。

ウェブブラウザは、お客様がプラグインをアクティブにしたときにのみ、それぞれのプラグインプロバイダーのサーバーへの直接接続を確立します。 このようにしてプラグインプロバイダーは、ウェブブラウザが弊社のウェブサイトのそれぞれのサイトにアクセスしたという情報を取得し、プロバイダーでのユーザアカウントを保持またはログインしていない場合でも、ログファイル(IPアドレスを含む)が、お客様のウェブブラウザから直接送信されます。それぞれのプラグインプロバイダーのサーバーに保存されるログファイルについてのさらに詳しい情報は、 「ログファイル」 を参照してください。 プロバイダーのサーバーは、EUまたはEEAの外に位置する場合があります(例: 米国)。

このウェブサイトを通じて収集されたデータをプラグインプロバイダーが受信、保存、および使用することを望まない場合は、該当するプラグインを使用しないでください。 別の方法として、ブラウザーのアドオンを使用してプラグインがロードされないようブロックすることもできます(いわゆる「スクリプトブロッカー」)。

プラグインプロバイダーによるデータの使用および処理、およびそれぞれのプロバイダーのプライバシー規約のお客様のデータ保護設定を変更する権利および可能性、データ収集の目的および範囲について詳しい情報をご確認ください(上記参照)。

10. 弊社のB2B連絡先の管理

この節は、弊社のB2B連絡先(会社およびそれらの従業員、代表を含み、消費者以外)に関係のある情報の処理に関係のある情報を提供します。

10.1 一般情報および共同管理

弊社は、-弊社のアメリカの親会社Shure社および販売およびコンサルティング活動で利用する系列会社とパートナー(「参加法人」)との事業関係管理に共有クラウドベースのアプリケーション(「CRMツール」)を使用しています。 参加法人の最新のリストは privacy@shure.com へのリクエストの送信により要求することができます。 EEA外を拠点とし、EU加盟国の居住者の個人データにアクセスできるそれぞれの提携事業者は、第三国への個人データの転送に関して、欧州委員会が提示するコントローラー対コントローラーのモデル条項に署名する必要があります。 この方法により、すべての提携事業者は、このプライバシーポリシーおよび適用されるデータプライバシー法規により規定されているデータプライバシーに関する原則に従います。 詳細については、 「EEA域外国へのデータの転送」の節を参照してください。

CRMツールに入力されたデータはクラウドに保存され、通常、業務上正当な理由があるすべての提携事業者が取り扱いを行うことができます。ただし、取り扱いを行う担当者は各自のタスクでその情報を必要とする者、具体的にはマーケティング部門および販売部門の担当者に限定され、知る必要がある範囲でのみ取り扱いが許可されます。

データの取り扱いにおいて、弊社および関係する提携事業者は、 GDPR第26条で定義される共同のコントローラーを務めます。このため、CRMツールに関連して行う取り扱いにおいて、弊社は関係する提携事業者と共同のコントローラーを務める取り決めを結んでいます。

このCRMツールは、提携事業者を代表してデータを取り扱う米国Salesforce社(「Salesforce」)によって提供されています。 SalesforceはEU-米国Privacy Shieldの証明を取得しています。

10.2 CRMツールの目的および法的根拠は何ですか?

弊社およびその他参加法人は、データ保護法律必要条件に従い、弊社のCRMツールによって弊社の取引先企業とのコミュニケーションを促進し改善することができます。 CRMツールを使用することで、Shure製品のマーケティングや販売に携わるさまざまな担当者や、Shure製品のコンサルティングサービスや技術サポートを提供するさまざまな担当者と重要な連絡先の情報を共有することができます。 これにより、より効果的な方法でビジネスパートナーにアプローチすることを可能にし、そのようなビジネス上の連絡先について保存されている個人データの一貫性および正確性が確保されます。

データの取り扱いの法的根拠は、弊社の正当な利益です。 弊社およびその他の提携事業者は、他のShure関連会社および流通パートナーに業務上の正当な利益がある場合、B2Bの連絡先を効果的に管理してこれらのパートナーと共有することに対して正当な利益を有します。

弊社は、弊社が提供するサービスおよび製品に関するダイレクトマーケティングコミュニケーションをお客様に提供できるようにするため(電子メールによるニュースレターを含む)、該当する法律の下で事前の同意が必要な場合は事前の同意を得てお客様にこれを提供します。また事前の同意が必要でない場合は、お客様からダイレクトマーケティングへの異議の申し立てがない限り、ダイレクトマーケティングに関する弊社の正当な利益に基づいてお客様にこれを提供します。

10.3 CRMツールに関してどのカテゴリーの個人データが処理されますか?

弊社は次のカテゴリーのデータをツールへ入力します: 名前、社名、ビジネス電話番号、ビジネス電子メールアドレス、ビジネス携帯電話番号、雇用者のようなビジネス連絡情報、これまでのイベントの説明、設定の管理、作成、修正された連絡先情報。

弊社がコンサルタントサービスまたは技術サポートを提供する場合は、オーディオ装置が必要な現在のプロジェクト(例えば「会議室の設備」)および(利用可能な場合)販売者、働いている会社での過去のShure製品購入情報を入力する場合があります。

10.4 弊社の情報の収集元はどこですか?

典型的には、お客様の個人データはお客様から直接集められます(例えば弊社に業務用名刺を提供する、弊社に電子メールを送る場合など)。

さらに、ユーザーの雇用主あるいはユーザーに弊社の製品を売る会社または雇用会社/ユーザーが働いている会社から情報を取得することがあります。 こうした場合、弊社は潜在的に次のカテゴリーのデータを収集します: 名前、社名、ビジネス電話番号、ビジネス電子メールアドレス、ビジネス携帯電話番号、雇用主のようなビジネス連絡情報、現在使用しているオーディオ装置が必要なプロジェクト情報。

10.5 お客様はどのような権利を持っていますか?

お客様の状況に関する範囲で、弊社の正当な利益に基づくお客様の個人データの処理にいつでも反対し、かつダイレクトマーケティング目的の個人データの処理にいつでも反対する権利があります。 情報の表示/非表示 「異議を申し立てる権利についての情報」もあわせて参照してください。

特定の情報の取り扱いがお客様の同意に基づいたものであり、同意を行った場合、お客様はいつでもその同意を取り消す権利を有します。 同意の撤回は、撤回前の同意に基づく取り扱いの合法性には影響を与えません。

権利の詳細については、「お客様の持つ権利と、権利行使の手続き方法は?」の節を参照してください。

10.6 私がデータ主体として行使する権利への対応には誰責任を負っていますか?

弊社のCRMツールを用いてお客様の個人データの処理に関係する参加法人はそれぞれ、データ主体としてのお客様の権利の行使への対応に責任を負います。 したがって、例えばCRMツールに保存されたデータへのアクセスを希望する場合やマーケティングに異議を申し立てる場合、お客様が主にやり取りする提携事業者にお問い合わせください。

これに加え、お客様はいつでもCRMツールに関する弊社の総合連絡窓口にお問い合わせいただくことができます(詳しい連絡先については「総合連絡窓口」の節を参照してください)。

10.7 GDPR 13 と 14項に規定されるお客様の情報については誰が責任を負いますか?

GDPR 13 と 14項に規定されるお客様の情報については、例えば処理と保存の期間について、CRMツールに最初にデータを入力した法人によって提供されます。

これに加え、疑問点がある場合、お客様はいつでもCRMツールに関する弊社の総合連絡窓口にお問い合わせいただくことができます(詳しい連絡先については「総合連絡窓口」 の節を参照してください)。

10.8 包括連絡先

弊社のCRMツールに関するまたは弊社がこれらを使用する方法への質問、懸念あるいは苦情がある場合、マーケティング設定を変更する、あるいは弊社がお客様に関して保持する情報の更新、あるいは、その他どんな(プライバシー)リクエストにも関連する問題は、包括連絡先にお知らせください:

11. 弊社はどのように市場調査を行いますか?

11.1. 一般情報およびお客様のデータのコントローラー

市場調査への参加は完全に任意であり、個人データの開示も任意です。 弊社が要求するデータには、連絡先情報(名前、メールアドレスなど)、統計情報(国籍、職業、年齢など)、Shureの製品およびサービスの使用状況に関する情報、製品およびサービスに関する弊社へのフィードバック、および弊社の製品およびサポートを含めた関連サービスに関する将来の製品開発およびマーケティング活動についての意見が含まれる場合があります。

市場調査で提出される個人データのコントローラーは、それぞれの市場調査において個人データのコントローラーであることをお客様が確認できる法人です。

11.2 市場調査の目的および法的根拠は何ですか?

お客様から情報を集めるShure法人は、Shureプロダクトおよびサービスがどのように弊社の顧客によって使用されるか調査し、一般的な需要家フィードバックを集めることによってShureグループ会社(お客様のデータのコントローラー)の新製品とサービス開発を支援し、マーケティングおよびサポートを改善するため、これらのマーケットリサーチ調査で提供された個人データ処理を行います。

市場調査の質問への回答および入力いただいた情報は、主に集計データを分析し、傾向を把握するために使用されます。 さらに、調査への回答および参加のきっかけに関する情報は、調査の管理のために使用され、調査に関する連絡や参加へのインセンティブの提供にも使用される場合があります。 調査への回答および参加のきっかけに関する情報は、将来の特定の市場調査への参加候補者を選定する目的を含め、将来の市場調査に関連した評価にも使用される場合があります。

データの取り扱いの法的根拠は、それぞれのコントローラーの正当な利益です。 それぞれのコントローラーは、Shureのグループ会社が新しい製品やサービスを開発し、マーケティングとサポートを改善するために、お客様から自発的に提供されるフィードバックや意見を収集することに対して正当な利益を有します。

弊社は、お客様に連絡を取って市場調査(電子メールによるものを含む)への回答を依頼できるかどうかを確認するため、該当する法律の下で事前の同意が必要な場合は事前の同意を得て、お客様への連絡を行います。また事前の同意が必要でない場合は、お客様から市場調査に関する連絡への異議の申し立てがない限り、市場調査に関する弊社の正当な利益に基づきお客様への連絡を行います。

市場調査の中で提供された情報は、調査のそれぞれの目的に必要な期間後、最大4年保存されます。 市場調査に関する連絡を取る同意を得た後に同意が撤回された場合、または個人データの削除が要請された場合、弊社は過去の市場調査で提出された情報を匿名化します。 ただし弊社は、一定期間(通常2年間)事前の同意を得て(存在する場合のみ)確認のためデータを保存します。

11.3 弊社はお客様のデータを共有し開示していますか?

データコントローラーとなるShure法人は、市場調査でその他Shureグループ法人を含む任意の第三者にお客様から提供を受けた個人情報を開示しません。

ただしコントローラーであるShureは、市場調査のソフトウェアプラットフォーム(調査の作成と配信、調査データの分析とレポート、調査に回答した回答者の情報の管理)を提供する目的などで、そのようなサービスプロバイダーと連携することがあります。 またコントローラーは、パッケージング、郵送、製品の発送など、限定的なサービスを提供するサービスプロバイダーを利用する場合もあります。 それぞれのサービスプロバイダーは、コントローラーの代わりに個人データを取り扱うデータプロセッサーとしてのみ業務に従事します。 またこれらのサービスプロバイダーは、それぞれのサービスの提供に必要となる情報のみを取得します。 外国サービスプロバイダーへのデータの潜在的な移転についてさらに詳しい情報は、 「サービスプロバイダー」の節を参照してください。EEA域外国サービスプロバイダーへのデータの潜在的移転の詳細については、 「EEA域外国へのデータの転送」を参照してください。

11.4 お客様はどのような権利を持っていますか?

お客様の状況に関する範囲で、弊社の正当な利益に基づくお客様の個人データの処理にいつでも反対し、かつダイレクトマーケティング目的の個人データの処理にいつでも反対する権利があります。 「異議を申し立てる権利についての情報」 もあわせて参照してください。

弊社から今後市場調査への参加に関して連絡することに同意された場合、お客様はいつでもこの同意を取消す権利があります。 同意の撤回は、撤回前の同意に基づく取り扱いの合法性には影響を与えません。

権利の詳細については「お客様の持つ権利と、権利行使の手続き方法は?」の節を参照してください。

12. 弊社はお客様のデータをどのように共有し開示していますか?

この個人情報保護方針の中で述べられた通り以外、弊社は外部の当事者にお客様の個人データを販売、交換、その他譲渡しません。 お客様の個人データは、次のカテゴリーの受信者に転送される場合があります。

12.1 サービスプロバイダー

弊社は、弊社に代わってサービスを提供する特定のサードパーティにお客様の個人データへのアクセスを提供したり、共有したりする場合があります。 そのような関係者の業務には、弊社製品のお客様への配送、データのホスティング、債務の回収、アナリティクスなどが含まれます(以下の一覧を参照)。 弊社とこのようなプロバイダーとの間では、Shureのデータプライバシー規則と同等以上の規則に従うことを義務付ける契約が交わされています。 これらのプロバイダーは、弊社の指示に従い、いわゆるデータプロセッサーとしてのみ弊社の業務を代行します。 お客様のデータを開示するサービスプロバイダーのカテゴリーは、次のとおりです。 Shure 一样遵守同等严格的数据隐私规则。他们仅以数据处理者的身份代表我们处理数据,并遵照我们的指示行事。我们会将您的数据披露给以下类别的服务提供商:

  • 発送および支払いサービスプロバイダー(発送と支払い): ドイツ、英国、オランダ。
  • 顧客管理(債務の回収): ドイツ、英国。
  • 連絡フォームプロバイダー(お客様の連絡先の管理): 米国。
  • ITサービスプロバイダー(ホスティングサービス): ドイツ、アイルランド、シンガポール、米国。
  • CRMツールのプロバイダー: スイス、米国。
  • ニュースレターのサービスプロバイダー(ニュースレターの取扱業務): 米国。
  • ウェブサイト分析ツールのプロバイダー(ウェブサイト分析): 米国。「ウェブサイト分析」の節も参照してください。
  • 地図、位置情報サービスのサービスプロバイダー: 米国、中国。
  • 調査ソフトウェアプラットフォーム(調査の作成と配布、調査データに関する分析および報告、回答者に関する情報管理)、米国。
  • コンテンツ配信ネットワーク、米国のプロバイダー
  • コミュニケーションプラットフォーム、米国のプロバイダー
  • 製品の梱包、郵送、および配達。米国、中国、ドイツ、英国、ロシア、ドバイ、香港、日本、シンガポール、メキシコ。

EEA外の国を拠点とするサービスプロバイダーへのデータ転送についての詳細は、「EEA域外国へのデータの転送」の節を参照してください。

12.2 系列会社

弊社では、プライバシーポリシーに記載されている目的のために、お客様の個人データをShureグローバルグループの他の法人(下記の関連会社)と共有します。 ただし、Shureグループ内のすべての関連会社は、欧州委員会が提供する第三国への個人データの転送に関するコントローラー対コントローラーのモデル条項に署名しています。 この方法により、Shureグループのすべての関連会社は、このプライバシーポリシーおよび適用されるデータプライバシー法規により規定されているデータプライバシーに関する原則に従います。 詳細については 「EEA域外国へのデータの転送」の節を参照してください。

系列会社は以下でご確認いただけます。

12.3 第三方

弊社は、当事者がこの情報の機密を保持することに合意することを条件都市、弊社のビジネス、お客様対応と発注処理を支援する、信頼された第三者にお客様の個人データを共有します。 お客様の個人データを開示するサードパーティのカテゴリーは、次のとおりです。

  • B2B連絡先を共同管理する信頼できる流通パートナー(詳細については、「弊社におけるB2B連絡先の管理」をの節を参照してください)。
  • 商品の発送を取り扱う郵便サービスプロバイダー。
  • 法定義務または正当の業務の利益がある場合、監査または調査の場合の外部監査人。
  • 準拠法の下で正当と認められる場合、弊社ビジネスの新しい所有者への合併や売却が行われた場合。
  • 弊社が法律、制定法、規則あるいは専門標準によってまたは捜査当局かその他政府高官の要求に対して、また召喚状、捜索令状あるいはその他法的命令に従うことを要求される場合。

EEA外の国を拠点とするサードパーティへのデータ移転についての詳細は、「EEA域外国へのデータの転送」の節を参照してください。

13. EEA域外国へのお客様のデータの移転

弊社はさらに、個人データを欧州経済領域(「EEA」)外のサービスプロバイダー、関連会社、その他第三者に移転することがあります。 こうした場合、弊社は移転に先立って、第三国が適切なレベルの保護を保証すると欧州委員会が判断していること( GDPR第45条、例: スイス)、またはEU-US Privacy Shieldにおける認証を受領者が自ら取得していること( GDPR第45条、米国の受領者にのみ適用)、あるいはEUの標準データ保護条項に基づく契約を弊社が受領者と交わすこと( GDPR第46条)などの適切な安全策を確保した上で行われる移転であることを保証します。 特定の状況では、転送について弊社がお客様に明示的な同意を求める場合もあります( GDPR第49条)。

また、お客様は、第三国に所在する受領者の概要、および適用される適切な保護措置の説明を受けることができます。 これらをご希望の場合は、「お問い合わせ」の節に記載されている方法でご請求ください。

14. 個人データの保存期間は?

このウェブサイト、および関係サービス提供で必要な限り、あるいは弊社が継続的な保存に正当な利益を持つ限り、弊社はお客様のデータを保持します。 それ以外のすべての場合においては、契約に基づく保存期間または法律(税法、商法など)に基づく保存期間(請求書など)に従って保存する必要のあるデータを除き、弊社はお客様の個人データを削除します。 弊社が個人データを保存する期間は、以下のとおりです。

  • 顧客アカウントのデータ: ビジネス関係/契約関係の終了から10年間
  • リードアカウントのデータ: リードと弊社との最後の連絡から6年間
  • 利用者のデータ: 使用を終了してから2年間
  • マーケティング上の取り組みに関係するデータ: マーケティング活動の終了から2年間
  • メタ情報およびコミュニケーションのデータ: コミュニケーションの終了から2年間
  • CRMツール内のデータ: コミュニケーションの終了から4年間
  • 市場調査: 調査終了から4年間

15. お客様の持つ権利と、権利行使の手続き方法は?

お客様は次の権利を持っています:

  • アクセス権: お客様は、自分の個人データが処理されているかどうかに関して弊社から確認を得る権利、弊社によって処理されている個人データにアクセスする権を持っています。
  • 修正の権利: お客様は、お客様に関連する不正確な個人データの修正を不当な遅滞なく反映させる権利、および不完全な個人データを完成させる権利を有します。 弊社がお客様の個人データをサードパーティに転送した場合、法律で要求される範囲において、反映された修正と完成されたデータについて弊社はサードパーティに通知します。
  • 消去の権利(「忘れられる権利」): お客様は、弊社に不当な遅滞なくお客様の個人データを消去させる権利を有します。弊社は、以下の理由のいずれかに該当する場合、お客様の個人データを遅滞なく消去する義務を負います。
    • お客様の個人データが、収集、処理された目的に関してもはや必要でなくなった場合;
    • お客様の個人データの取り扱いがお客様からの同意のみに基づくものであり、お客様が同意を撤回した場合。
    • お客様がダイレクトマーケティングに異議を申し立てた場合。
    • 弊社の正当な利益に基づくお客様の状況へ関係した処理にお客様が反対し、これらを上回るような弊社の正当な根拠がない場合。
    • お客様の個人データが違法に取り扱われた。
    • 法的義務のためにお客様の個人データを消去する必要がある

弊社がお客様の個人データを第三者に転送した場合、法律で要求される範囲において、弊社は消去についてこうした第三者に通知します。

消去する権利には制限があることに注意してください。 例えば、法律で保存することが義務付けられているデータを消去することはできません(法定保持期間の遵守)。 また、弊社が法律に基づく請求の準備、行使、または弁護の目的でデータを保存する必要がある場合、お客様の消去する権利は適用されません。

  • 取り扱いを制限する権利: お客様は、次に該当する場合、個人データの取り扱いの制限を求める権利があります。
    • お客様が個人データの正確性に異議を申し立ててから、弊社が正確なデータへの修正または正確性の検証のために十分な措置を講じるまでの期間。
    • データの取り扱いは違法であるがデータの削除は希望しない場合。
    • 弊社でお客様の個人データ処理が必要なくなり、かつ法的要求の確率、申し立てあるいは防御のために必要である場合。あるいは
    • お客様が弊社の正当な利益(以下を参照)に基づいた処理に反対し、弊社で処理を続ける正当な根拠があるかどうかに関する証明が保留中の場合。

上記の事由により個人データの取り扱いが制限されている場合、弊社はお客様の同意に基づく取り扱い、または法的請求の準備、行使、弁護などのごく限られた範囲の取り扱いのみを行います。

  • 異議を申し立てる権利: お客様は、お客様の特定の状況に関連する理由に基づいて、いつでも弊社の正当な利益に基づく個人データの取り扱いに異議を申し立てる権利を持ちます。 また、お客様はマーケティング目的での個人データの取り扱いにいつでも異議を申し立てる権利を持ちます。 「異議を申し立てる権利についての情報」もあわせて参照してください。
  • データのポータビリティの権利: 弊社がお客様の同意に基づきデータの取り扱いを行う場合、またはお客様が取り扱いの法的根拠の当事者となっている契約の履行のため取り扱いが必要であり、かつ扱う個人データがお客様から提供されたものであり、かつ取り扱い方法が自動化された手段によるものである場合、お客様はその取り扱いに関わる弊社に提供したすべての個人データを、構造化され、一般的に使用され、機械で読み取り可能な形式で受け取る権利を持ち、また技術的に実現可能な範囲で別のコントローラーに送信することを弊社に求める権利があります。
  • 同意を撤回する権利: 特定の情報の取り扱いがお客様の同意に基づくものであり、弊社がデータを取り扱うための同意をお客様から得ている場合、お客様はいつでもその同意を取り消す権利を有します。 同意の撤回は、撤回前の同意に基づく取り扱いの合法性には影響を与えません。

監督官庁に苦情を申し立てる権利: お客様は、監督官庁に苦情を申し立てる権利を有します。 お客様は、現住所の監督官庁または弊社の監督官庁に、特に苦情を申し立てる権利を有します。 処理に関して権利を行使するには、弊社のウェブサイトの 「お問い合わせ」 の節に記載されている連絡先までご連絡ください。 この目的のため、お客様は弊社がお客様個人を明確に特定できるようにする必要があります。

弊社のCRMツールを用いた取り扱いに関してお客様が権利を行使する手段についての詳細は 「データ主体であるお客様の権利の行使に対応する責任者」の節を参照してください。

Shureのグループ会社によるデータの取り扱いに関連してお客様が権利を行使する場合は、次の連絡先にお問い合わせいただくこともできます:privacy@shure.com

16. 弊社にデータを提供することは必須ですか?

弊社に個人データを公開することなく、弊社のウェブサイトを利用することもできます。 ただし、登録の目的で、契約の確立と契約の履行に必要となる個人データ(名前、住所、電子メールアドレスなど)は提供していただく必要があります。これらの必須の情報の入力欄は、アスタリスク(*)で示されます。 弊社にこの情報を提供しない場合、登録を要求する弊社のサービスの登録、使用ができない場合があります。

17. 弊社はどのようにお客様の情報を保護しますか?

弊社は、お客様の情報を保護する措置を講じます。 ウェブサイト経由で機密データを提出する場合、データはオンラインとオフラインの両方で保護されます。

機密データ(クレジットカードデータなど)が収集される際、データは暗号化され、安全な方法で弊社に向けて送信されます。 この機能が使用されているかどうかは、ウェブブラウザーの下部の鍵アイコンが表示されること、またはウェブページのアドレスの先頭に「https」が表示されることにより確認できます。

弊社では暗号化を使用してオンラインで送信される機密データを保護することに加え、オフラインのデータも保護します。 弊社では、特定の作業(請求業務、顧客サービス業務など)を実施するために情報を必要とする従業員のみに個人データへのアクセスを許可します。 弊社が個人データを保存するコンピューター/サーバーは安全な環境の中で維持されます。

18. その他ウェブサイトへのリンク

このウェブサイトは、その他サイトへのリンクを含んでいます。 弊社がその他サイトの内容またはプライバシーに責任を負わないことにご注意ください。 弊社は、弊社のサイトではない外部サイト、個人データを収集するその他あらゆるサイトのプライバシー規約を読むことを強く推奨します。

19. 弊社の個人情報保護方針への変更

弊社は、法律、弊社のデータ収集と慣行の変化、技術における進歩を反映し、いつでもこの個人情報保護方針を修正する権利を留保します。 改訂後のプライバシーポリシーは、弊社のウェブサイトで開示されます。 プライバシーポリシーに重大な変更を加える場合、弊社は法的要件に従って適切な通知をお客様に提供します。 弊社の登録ユーザーには、変更に関して前もって通知されます。

20. お問い合わせ

この個人情報保護方針およびデータ保護法への準拠に関する、質問、懸念あるいは苦情がある場合は次の宛先にご連絡ください:

シュア・ジャパン株式会社

〒105-6035
東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー35階

お問い合わせ

B. 反対する権利の情報

ダイレクトマーケティングの拒否

お客様はダイレクトマーケティングの目的のための個人データの処理にいつでも反対する権利があります。 ロジスティックスの理由により、異議申し立てが間に合わず、既に実行中のキャンペーン内でのみ、お客様のデータが使用される期間が生じることがある点に注意してください。

処理に対する正当な利益に基づく異議申し立ての権利

お客様、EUまたは英国のデータ保護法の範囲で、GDPRに準じて、法的根拠に基づき、特にお客様の状況に関係する正当な利益を根拠として、お客様に関する個人データの処理にいつでも反対する権利があります。

異議申し立ての場合の宛先:

シュア・ジャパン株式会社
privacy@shure.com
〒105-6035
東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー35階