AV会議

AV会議

最適なマイクロホンを使用すれば、遠隔会議であっても対面で話す感覚で進めることができます。電話会議も、Shureのデバイスならスムーズに。

高性能カンファレンス設備

働き方の自由化が進む今日、在宅勤務、移動中、機内や海外など、チームのメンバーが分散することも珍しいことではありません。そのため、クリアなコミュニケーションの重要性がますます高まっています 。

Shureは、お客様の会議環境に合わせて、「音響」「ビデオ」「IT」の 専門知識とノウハウを駆使し、自然なコミュニケーションとスムーズなコラボレーションを促す画期的なAV音響ソリューションを提供しています。

AV会議向けIntelliMix® P300オーディオプロセッサー

AV会議向けMicroflex® Advance™

AV会議向けMicroflex® Wireless

関連コンテンツ

【徹底解説】Shure初のエコー・キャンセラー搭載DSPプロセッサーP300は、何が凄いのか?
一昔前まで、ビデオ会議システムを使った遠隔会議、というと大掛かりな専用ネットワーク設営や設備投資を必要とし、一部の大企業のみで使われてきました。しかし、現在では、個人のノートPCやスマートフォンさえあれば、いつでもどこでも実現できる一般的な会議手段として、急速に日本国内でも普及してきています。
Shureブログから
IT管理者のための、SHURE会議音声ソリューション ~プロ品質の音響がコミュニケーションを変える~
ビデオ会議をより快適にするのは、信頼できるオーディオ機器かもしれません!
Shureブログから
会議シーンに合ったマイクを選んでいますか?ビジネスを成功に導くShureワイヤレスマイクシステムのご紹介
パネルディスカッション、プレゼンテーション、海外オフィスとのビデオ会議など、マイクロホンを使用するビジネスシーンは、急速に増えてきています。

一切のトラブル無く、クリアな音声を確実に相手に届けることができる、確かな品質のマイクロホンを選ぶことは、ビジネスの成功を大きく左右する、と言 …
Shureブログから
Microflex Wirelessワイヤレスシステムに、新機能High Densityモードが登場
イベントホールでのパネルディスカッション、記念イベントでの社長のスピーチ、大規模会議の司会進行、海外のオフィスとの遠隔でのビデオ会議。ワイヤレスマイクを使用するビジネスシーンは、近年急速に増えてきています。
Shureブログから
【2017年 カンファレンス & ディスカッション新製品】オーディオプロセッサー IntelliMix P300 / ANIUSB-MATRIX / ANI22のご紹介
2017年2月、欧州の展示会ISE2017で満を持して発表された、デジタルオーディオプロセッサーP300は、Shure独自のDSPテクノロジー IntelliMixを搭載し、エコーキャンセレーション(AEC)、ノイズリダクションなど多くの機能を備えています。