動画配信・VLOG

動画配信・VLOG

YoutubeをはじめSNSや各種アプリでの動画配信やVLOG(ブイログ)のクオリティを左右するマイクロホン。Shureの上質なマイクロホンなら、クリエイティビティを存分に発揮できます。その結果は、視聴回数やフォロワー数にも反映されるはずです。

優れたロケーションには、優れたサウンドを。

ロケーションがどんなに良くでも、音声がしっかり伝わらなければ、せっかくの努力が水の泡。喧騒の中や、雑音の多い部屋では、いかに優れたサウンドを収録できるかが勝負になります。

SLRに直接接続できるビデオカメラ用マイクロホン。ノートパソコンやモバイルデバイスに特化したラベリアマイクロホン&コンデンサーマイクロホン。操作が簡単な高機能アプリ。Shureは、動画制作のクオリティに大きな違いをもたらす製品を用意しています。

動画配信向けアプリケーション

最適なShure製品を探す

FRF ’22 Green Stage舞台袖対談【前編】クレア・ジャパン x シュア・ジャパン
フジロック’22 Green Stage の音響現場から、クレア・ジャパン x シュア・ジャパン舞台袖対談が実現しました。フェスへの思いからRFマネジメントまで、ここだけのリアルな話。写真:©宇宙大使☆スター
FRF ’22 Green Stage舞台袖対談【前編】クレア・ジャパン x シュア・ジャパン
SE846GEN2 Graphite
Shureブログから
SE846 第2世代のすべて – より洗練されたリスニング体験を
洗練された耳を持つすべてのオーディオファンに捧げるShureのフラッグシップモデル - SE846 高遮音性イヤホンの「第2世代」がついに登場。「ジェイドグリーン」、「グラファイトシルバー」と「クリア」の3色のカラーバリエーションから選べる「SE846 第2世代」について、今回は詳しくご紹介します。
MXA910 vs MXA920
Shureブログから
MXA920とMXA910の違いとは?
MXA920シーリングアレイマイクロホンは、AV会議、カメラトラッキング、ボイスリフトまで比類ない拡張性と柔軟性を提供します。前モデルのMXA910との違いについてご紹介します。
MXA920 シーリングアレイマイクロホン
Shureブログから
オートマチックカバレッジ™とステアラブルカバレッジ™の違いとは?
MXA920シーリングアレイマイクロホンの新機能は、AV会議はもとよりカメラトラッキング、ボイスリフトにおいても優れたパフォーマンスを発揮します。前モデルMXA910との比較をご紹介します。
MXA920
Shureブログから
MXA920の「カバーエリア」のしくみ
MXA920シーリングマイクロホンは、新機能オートマチックカバレッジ™ テクノロジーにより、発言者がどこにいても、発言を正確に捉えます。また、会議の形式やレイアウトに合わせてカバーエリア設定することができます。
MXCWを教室のような席に配置
Shureブログから
AV機器レンタル会社は、対面、仮想、または混合形式のイベントでワイヤレスデジタルカンファレンスシステムを提供することで、イベント業界の復興に一役買っています
サービスや技術的機能を拡大することにより、AV機器レンタル企業には、イベント業界が現在求めているようなオーディオソリューションプロバイダーへと進化できるチャンスがあります。
Roundtable seating plan for social distanced event set up. Image ©Marc Lazzarini
Shureブログから
変化するイベント形式におけるオーディオの課題に対処する方法
イベント業界が徐々に回復するにつれて、主催者は、参加者を安全に、かつリモートでイベントに引き込むという新たな課題に対処しなければなりません。