SM58 と BETA® 58A の違いとは!?

Shure Japan | 2014年8月15日

SM58 と BETA 58A の違いはなんでしょうか?良くある質問にお答えいたします!

 

SM58 と BETA 58Aの違い

Shure には SM58  と BETA 58A の違いについてのお問い合わせがよく寄せられます。どちらのマイクロホンも優れた音質と信頼できる性能をお届けしますが、基本的な違いにより、それぞれのマイクに最適な用途が異なります。主な違いについてご説明します。

ã‚

カーディオイド

スーパーã‚

スーパーカーディオイド

 

極性パターン:

最も大きな違いはマイクロホンの極性パターン。SM58 はカーディオイド、BETA 58Aはスーパーカーディオイドです。極性パターンによって、マイクロホンを使用する方法と配置の仕方が異なります。

図からお分かりのように、カーディオイド・マイクロホンは、後方からの音を最も良く遮断します。それに対して、スーパーカーディオイド・マイクロホンは、側面からの音をより良く遮断します。どちらもマイクの前からの音を最も良く収音します。さらに、スーパーカーディオイドは指向特性がより鋭いという長所があるので、モニターを正しい位置に配置すれば、フィードバックに対する感度が低くなり、ハウリングの発生を抑えやすくすることができます。

 

出力レベル:

BETA 58A にはネオジム磁石が採用されているので、SM58 よりも感度に優れており 4dB 高い出力を提供します。

 

周波数特性:

BETA 58A は SM58 と比較して低音域と高音域が拡張されています。これは必ずしもBETA 58Aが SM58 よりも優れていることを意味するものではありません。声のスタイルや特性によって、拡張された周波数特性の利点を活用できることがあります。

 
ハンドリングノイズ:

BETA 58A には空圧式ショックマウントシステムが装備されているので SM58 よりも静かです。

 

グリル:

BETA 58A には硬質のグリルが使用されているので、凹み耐性に優れています。

 

まとめ

BETA 58A はさまざまな用途向けのアップグレードです。しかし場合によっては、アップグレードが妨げになる場合もあります。例えば、ヘビーメタルバンドで、マイクに向かって怒鳴ったり叫んだりすることが多い場合には、BETA 58A が提供する感度やディテールは望ましくないかもしれません。用途とお好みによって適切なマイクをお選びください。どちらのマイクがお好みですか?

詳細は製品ページをご覧ください。

SM58

SM58

BETA 58A

BETA 58A

 

SHINGO★西成とサイプレス上野によるSM58, BETA 58Aのマイク談義!

SHINGO★西成とサイプレス上野のInterview & Performance。Shure マイクとの出会い、ラッパーのマイクの持ち方やSM58とBETA 58Aの使い分け、などなど興味深いインタビューと共に、フリースタイルパフォーマンスもご覧いただけます!

 

レコーディング詳細はこちらのブログ記事をご覧ください。

BOBO×ハマ・オカモト 実力派によるリズムセクションの即興演奏をBETAシリーズで録音

 

Shure Japan

Shureは、およそ1世紀に渡って人々が驚くほど冴えわたるサウンドを世界に送り出してきました。 1925年に設立され、その品質、性能、耐久性で知られているオーディオ機器の世界的リーディングカンパニーです。マイクロホン、ワイヤレスマイクシステム、インイヤーモニター、イヤホン/ヘッドホン、会議システムなど様々な音響機器をユーザーに届けています。 クリティカルリスニングで、ここ一番の大事なステージで、スタジオで、そしてミーティングルームでも、いつでもShureがあなたを強力にバックアップします。 シュア・ジャパン株式会社(Shure Japan Limited) は、Shure Incorporatedの日本法人です。