The power to manage effective meetings

SW6000

会議管理ソフトウェア

SW6000会議管理ソフトウェアは、Microflex CompleteおよびDCS 6000会議システムを用いた会議のあらゆる側面を構成、管理、パーソナライズすることができます。以下にグループ分けして示す一般的な会議やミーティングに必要なすべての機能を備えています。

MXC with SW6000 software scales to meet the needs of city councils that meet once a month, organizations that hold offsite meetings, and legislatures with intricate meeting protocols. SW6000 provides end to end capabilities that fit your requirements.

Everything at your fingertips

The chairman or administrator can control and monitor all aspects of the meeting from one interface.

Join the conversation

Intuitive, programming-free LED mute sync functionality with leading third party software codecs including Zoom and Microsoft Skype for Business.

Connected ecosystem

Offering a robust package to control meetings, operators can configure connections between rooms to external audio recording or streaming equipment and video displays.

Match YOUR meeting style

Personalized software to meet your unique requirements accommodating your organizations laws, protocols or traditions.

  • Meeting Administration: Create meetings with multi-level agendas, set meeting modes / options, and create or select from a range of reports on meeting details.
  • Speaker Management: Control conference microphones, speaking order, speech time, and name handling.
  • Participant Identification: Create and maintain detailed information on participants and their roles / permissions, login procedures (PIN code or NFC card, etc.), messaging functions, and multi-language support requirements.
  • Voting & Polling: Select from a full range of parliamentary voting options, including 2 / 3 / or 5 button, secret mode, attendance check, quorum, etc.
  • Information Display: Configure external video screens (inside or outside meeting room) that show agenda, speak / request list, vote results, messages, or other meeting information.
  • Controls and Interfaces: Set up interpretation parameters, connection to multiple rooms, import / export of agenda and participant information, as well as configuration of components

ダウンロード SW6000

バージョン 9.3.2 | アップデートをすべて見る

Windows 64-bit用ダウンロード

ダウンロード

互換性のある製品

生産終了
Microflex® Complete

Microflex® Complete

デジタル・カンファレンス・システム

最大3,800人の参加者と31言語までの会議や議会に最大限の機能と拡張性を提供します。

生産終了
DIS-CCU

DIS-CCU

DIS-CCU セントラル・コントロール・ユニット

DDS 5900(標準)およびDCS 6000システム向けセントラル・コントロール・ユニット(要機能ライセンス購入)

生産終了
DCS 6000

DCS 6000

DCS 6000 デジタル・カンファレンス・システム

市議会からグローバル企業まで、あらゆるグループや組織で特有の要望やプロトコルに適応できる、柔軟でパワフルなシステムです。

サポート

カスタマーサポート

修理依頼

修理の窓口は製品をご購入いただきました販売店様となります。

修理依頼

お問い合わせ

下記からカスタマーサービスにお問い合わせいただけます。

お問い合わせ

技術資料

Shure Tech Portal

すべてのShure製品の完全な製品ドキュメンテーション、技術サポート資料、ソフトウェアとファームウェア、およびその他のツールとリソースを1か所で。

サインイン launch

ドキュメント

リリースノート

Version 9.3.2

重要

  • このバージョンは、SW6000の新規インストール、またはDIS-CCUセントラル・コントロール・ユニット(CU 6005、CU 6010、CU 6011)を使用してすでにインストールされているすべてのバージョンのSW6000のアップデートに使用します(CU 6105、CU 6110、およびCU 5905はサポートされません)。
  • このバージョンは、SW6000 Software Licenseファイルv1.7にのみ対応しています。
  • SW6000 v6.0.xxx以降のバージョンからのアップデートの場合、新規SW6000ライセンスは不要です。
  • SW6000 v5.8.xxx以前のバージョンからのアップデートの場合、新規SW6000ライセンスが必要です。

バグ修正

  • CUA
    • 議長の発言時間を設定せず、「no speech time limit」に設定して手動発言時間を使用した場合、議長をオン/オフすると手動発言時間が消去される問題を修正しました。
    • 発言時間使用時に発言時間コントロールから発言時間を一時停止すると、最後の発言者リストが消去される問題を修正しました。
    • CUAマイクロホン使用時は発言時間拡張コントロール画面が開きます。ユーザーが発言者リストで参加者を選択し、発言時間拡張コントロールを使用してその参加者の発言時間を変更すると、発言者リストの選択がリストの最上位ユーザーに切り替わる問題を修正しました。
  • CUI
    • Webサービス – webサービス「PrepareMeeting」呼び出し時にweb_idを指定したにもかかわらず、会議開始/停止データにweb_idが含まれていない問題を修正しました。
  • CAA
    • ユーザーテーブルでユーザーを編集中にグループを追加してもデータベースに追加されない問題を修正しました。

注記

  • SW6000バージョン9.3でMXCデバイスを運用する場合、以下のソフトウェアおよびファームウェアバージョン以降が必要です。
    • MXCファームウェアリリース9.2.0以降

FAQ(よくあるご質問)