ShurePlus™ MOTIV™

ShurePlus™ MOTIV™

MOTIVデジタルマイクロホンとともに用いられるようデザインされ、録音機能も提供するShurePlus MOTIVモバイルレコーディングアプリは、リアルタイムでの機能調整とファイル共有が可能です。

ダウンロード ShurePlus™ MOTIV™

その他のコンテンツ

最新記事

互換性のある製品

MVL

MOTIV™ MVL 無指向性コンデンサー・ラベリア・マイクロホン

スピーチ録音用としてクリアな音声を提供する無指向性コンデンサー・ラベリア・マイクロホン。

MVi

MOTIV™ MVi デジタル・オーディオ・インターフェース

マイクロホンや楽器ケーブル入力を備えたデジタルオーディオ録音インターフェース

MV88

MOTIV™ MV88 iOS デジタル・ステレオ・コンデンサー・マイクロホン

iOSデバイスでライブ、インタビューなどを高音質で録音できるデジタル・ステレオ・コンデンサー・マイクロホン。

MV51

MOTIV™ MV51 デジタルラージダイアフラム・コンデンサー・マイクロホン

ヴィンテージデザインでスタンドマウントが可能。ホームレコーディングやビデオ制作向けにスタジオレベルの音質を提供。

MV5

MOTIV™ MV5 デジタル・コンデンサー・マイクロホン

録音やビデオチャット、ポッドキャストに最適な、デスクトップスタンドを備えたポータブル・デジタル・コンデンサー・マイクロホン。

New

MV88+ ビデオキット

MOTIV™ MV88+ ビデオキット デジタル・ステレオ・コンデンサー・マイクロホン

スマートフォンにつけるだけ!クリエイターによる、クリエイターのためのキット。

サポート

カスタマーサポート
修理依頼

修理の窓口は製品をご購入いただきました販売店様となります。

修理依頼
お問い合わせ

下記からカスタマーサービスにお問い合わせいただけます。

お問い合わせ
ドキュメント
User Guide and Specs
リリースノート
Version 2.5.3

リリース日: 2019/2/19

改善点

  • バグ修正


既知の問題点

  • 録音中に「-1」や「66570」などの数字のエラーメッセージが表示されることがあります。これらのメッセージはAppleの新しいファイルシステム(APFS)に関連するもので、デバイスへの書き込みエラーが発生すると表示されます。これらのエラーの1つは、ストレージが十分に残っている場合でも発生することがあります。まず、「設定」>「一般」>「iPhone ストレージ」画面で必要のないファイルを削除してデバイスのストレージの空き容量を増やすことをお勧めします。それでも問題が解決しない場合は、デバイスの復元デバイスをバックアップし、工場出荷時の状態に戻した後、バックアップから復元)を行ってください。
     
  • Bluetoothイヤホンでモニターする場合、モニタリング中にノイズなどの異音が聞こえることがあります。その場合、サンプルレートを変更することをお勧めします。製品によって44.1 kHzで異音が発生する場合もあれば、48 kHzで異音が発生する場合もあります。なお、モニタリング中に異音が聞こえても録音自体には影響しません。


注記

FAQ(よくあるご質問)
MV88をMOTIV以外のアプリで使用する場合の設定方法
2019年11月17日

MV88のゲインの変更は、ShurePlus MOTIVアプリでしか行うことはできません。しかしながら設定された内容はMOTIVアプリを閉じてもMV88のDSPに保存されています(iOSデバイスから取り外しても保存されます)。従いまして、MOTIVアプリとカメラアプリを切り替えながら使用、調整するこ ...

同等製品

New

ShurePlus™ MOTIV™ Video 動画撮影アプリ

ShurePlus™ MOTIV™ Video 動画撮影アプリ

無料iOSアプリで非圧縮オーディオをビデオ用に録音。MOTIV本体と併せてのご使用で、MOTIVオーディオアプリの機能をご利用いただけます。