横山健 (Ken Yokoyama)

04年にKen Yokoyama名義のアルバム『The Cost Of My Freedom』をリリースし、バンド活動を開始。以降Ken Bandとしてのライブを展開。『Nothin' But Sausage』('05年)、『Third Time's A Charm』('07年)、『Four』('10年),『Best Wishes』('12年)と5枚のアルバムを発表。日本武道館、神戸国際展示場、幕張メッセと大規模なライブを成功させる。

プロフィール

04年にKen Yokoyama名義のアルバム『The Cost Of My Freedom』をリリースし、バンド活動を開始。以降Ken Bandとしてのライブを展開。『Nothin' But Sausage』('05年)、『Third Time's A Charm』('07年)、『Four』('10年),『Best Wishes』('12年)と5枚のアルバムを発表。日本武道館、神戸国際展示場、幕張メッセと大規模なライブを成功させる。3.11以降はHi- STANDARDとAIR JAMを再始動させソロ以外の活動も展開。'13年には自身のドキュメンタリー映画「横山健-疾風勁草編-」を全国60の劇場で上映。WEBで連載中の横山健の別に危なくないコラムが書籍化 ('14年) 今年は、初の写真集リリースとミュージックステーションで地上波初パフォーマンスを披露。大きな話題となる。その後、自身6枚目のアルバム 「Sentimental Trash」をリリース。来年には2度目となる日本武道館公演を行う。
 

 

【横山健氏コメント-BETA 57A マイクロホン】

"ちゃんと当てるとちゃんと出てくれる、そういう基本的なところが大事なんだなと改めて認識させてくれるマイクです。もうこのマイクは鉄板中の鉄板なんじゃないでしょうか。"

横山健

【Ken Yokoyama ステージ機材】Photo by 岸田 哲平

BETA 57A(ボーカル)

BETA 57A(ボーカル)

KSM137(ギターアンプ)

KSM137(ギターアンプ)

BETA 57A(ベースアンプ)

BETA 57A(ベースアンプ)

GLXD6受信機(ベースワイヤレス)

GLXD6受信機(ベースワイヤレス)

GLXD6受信機(ギターワイヤレス)

GLXD6受信機(ギターワイヤレス)

BETA 57A(スネア)

BETA 57A(スネア)

BETA 91A(キック)

BETA 91A(キック)

BETA 98AD/C(タム)

BETA 98AD/C(タム)

BETA 56A(ドラムコーラス)

BETA 56A(ドラムコーラス)

BETA 58A(コーラス)

BETA 58A(コーラス)

SE535(ドラムイヤモニ)

SE535(ドラムイヤモニ) 

関連製品

55SH II

55SH Series II アイコニック Unidyne ボーカルマイクロホン

古き佳き50年代を彷彿とさせる外観と使用感を備えた、上質なクロームメッキ・ダイキャスト・ケースが特徴です。

BETA 56A

BETA® 56A スネア・タムマイクロホン

Shure BETA 56Aマイクロホンの周波数特性は、ドラムなどの楽器用に最適です。

BETA 57A

BETA® 57A 楽器用ダイナミックマイクロホン

BETA 57Aは繊細なアコースティック楽器の音を再現するために設計された高精度なダイナミックマイクロホンです。

BETA 58A

BETA® 58A ボーカル・マイクロホン

プロ仕様の音空間の創造やスタジオレコーディングのために生まれた、スーパーカーディオイド・ダイナミック・マイクロホンです。

BETA 91A

BETA® 91A 楽器用マイクロホン

BETA 91Aは、XLRコネクターを統合したプリアンプを搭載したハーフカーディオイド指向特性のコンデンサー型バウンダリーマイクロホンで、パワフルな低周波レスポンスを生みだします。

BETA 98AD/C

BETA® 98AD/C 楽器用マイクロホン

タム、スネアー、パーカッションなどの楽器用に設計されています。スムーズで自然なレスポンスを持ったミニチュア・カーディオイド・コンデンサー型マイクロホンです。

GLXD16

ボディパック型/ギターペダル ワイヤレスシステム

GLX-D ボディパック型 / ギターペダルワイヤレスシステム(ギターペダルワイヤレス受信機および WA305 プレミアム楽器用ケーブル付き)

KSM137

KSM137 カーディオイド型楽器用マイクロホン

KSM137は、シングル・カーディオイド指向特性を備えたエンドアドレス・コンデンサー型マイクロホンです。

SE535

SE535高遮音性イヤホン

シングルツイーターとデュアルウーハーの3つの高精度トリプルMicroDriverが、豊かな低域を伴った奥行きあるサウンドを再現します。

SE846

SE846高遮音性イヤホン

本物のサブウーハーのレスポンスを提供する4 基の高精度MicroDriverが、豊かな低域と明瞭で伸びのある高域を実現。