SLX-D

旧規格B帯ワイヤレスマイク買い替えガイド

お客様へ

総務省による電波法関連法令 無線設備規則の改正をうけ、 『2022年12月1日以降、旧規格のB帯ワイヤレス機器はご使用いただけません』 とご案内しておりましたが、新型コロナウイルス感染症による社会経済への影響等をうけ、2022年11月30日の移行期限が延長されております


移行期限は延長されましたが、法改正そのものは存続しておりますため、その時に備えたワイヤレス機器買い替えの情報を掲載しております。弊社では適切なご案内に努めてまいりますが、総務省の電波利用ホームページも併せてご確認くださいますよう、お願い申し上げます。

01電波法改正とは?

2022年12月1日以降、旧規格のB帯ワイヤレス機器は使用禁止と定められておりましたが、
新型コロナウイルス感染症による社会経済への影響等を受け、期限延長となりました。

電波法改正の詳細を表示

B帯ワイヤレス機器(特定小電力無線機器)は電波を利用することから、電波法で定められた技術基準を満たす必要があります。当社B帯ワイヤレス機器も電波法令の技術基準に適合していることを証明する「技術基準適合証明・工事設計認証」により技術基準を満たすことで、免許をお持ちでない方でもお使いいただけるようになっています。


2005年、電波法関連法令の無線設備規制において無線設備のスプリアス発射(必要周波数帯以外に発射される不要な電波)強度の許容値が改正されました。


当社B帯ワイヤレス機器も2005年の改正以降は改正後の技術基準での「技術基準適合証明・工事設計認証」を受けておりますが、改正以前にご購入いただいたB帯ワイヤレス機器(改正前の「技術基準適合証明・工事設計認証」を受けたB帯ワイヤレス機器)は2022年11月30日までが使用猶予期限となっており、2022年12月1日以降使用することはできない、とされておりました。


2021年6月、総務省では、新型コロナウイルス感染症による社会経済への影響等から、新スプリアス規格への移行期間の延長を決定しております。

詳しくは、総務省ホームページをご覧ください。

https://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban12_02000130.html

02旧規格のB帯ワイヤレス機器とは?

ご使用中のB帯ワイヤレス機器の品番、認証番号をご確認ください

旧規格B帯ワイヤレス
Shure機器該当品番と推奨代替機種

旧規格B帯ワイヤレス Shure機器該当品番と推奨代替機種を表示

シリーズ モデル 認証番号 推奨代替機種
UT/EUT ワイヤレスシリーズ UT2 RK 全て SLX-D
RL 全て SLX-D
RM 全て SLX-D
RN 全て SLX-D
RP 全て SLX-D
RR 全て SLX-D
UT1 RK 全て SLX-D
RL 全て SLX-D
RM 全て SLX-D
RN 全て SLX-D
RP 全て SLX-D
RR 全て SLX-D
UCワイヤレスシリーズ UC1-JB 全て SLX-D
UC2-JB 全て SLX-D
UHF ワイヤレスシリーズ U2-JB 全て ULX-D
U1-JB 全て ULX-D
U1-JBX

01YEA3009268 ~
01YEA3015087

ULX-D
U2-JBX

001YEA3017623 ~
001YEA3034348

ULX-D
UR ワイヤレスシリーズ UR1 JBX

01YEA3009267 ~
01YEA3015872

ULX-D

001YEA3016356 ~
001YEA3034303

ULX-D
UR2 JBX

001YEA3031244 ~
001YEA3035926

AXT-D/ULX-D

001YEA3031242 ~
001YEA3035673

AXT-D/ULX-D
SLX ワイヤレスシリーズ SLX1

001YEA3025178 ~
001YEA3032120

SLX-D/QLX-D
SLX2

001YEA3025179 ~
001YEA3035861

SLX-D/QLX-D
PGX ワイヤレスシリーズ PGX1

001YEA3025946 ~
001YEA3035219

BLX
PGX2

001YEA3025945 ~
001YEA3035369

BLX
ULX ワイヤレスシリーズ ULX1-JB

001YEA3016403 ~
001YEA3035876

ULX-D

01YEA3002238 ~
01YEA3015307

ULX-D
ULX2-JB

001YEA3017109 ~
001YEA3034943

ULX-D

01YEA3003588 ~
01YEA3015360

ULX-D

03今、選ぶべき代替機種は?

B帯で最大同時使用10ch、多彩な用途に

SLX-D

デジタルワイヤレスシステム

ワイヤードの高音質を、ワイヤレスにも。
進化し続けるShureのデジタルワイヤレスに、B帯で最大同時使用10ch可能なSLX-Dが、新たに登場。

B帯対応 ワイヤレスマイクシステム比較表

B帯対応 ワイヤレスマイクシステム比較表を表示

NEW!
シリーズ名 SVX BLX® Wireless SLX-D
Digital Wireless
QLX-D® Digital
Wireless
ULX-D® Digital
Wireless
AXT Digital
AD ADX
製品画像
変調方式 アナログ アナログ デジタル デジタル デジタル デジタル
周波数帯域 B帯 B帯 B帯 W帯 B帯 W帯 1.2MHz帯 B帯 W帯 1.2MHz帯 B帯
最大同時使用チャンネル数
※運用環境により異なる
3ch 6ch 10ch
対応バッテリータイプ
充電器オプション × ×
最大連続使用時間 10時間 14時間 8時間 11時間
ハンドヘルド/
ボディーバック送信機:
12時間
バウンダリー/
グースネック送信機:
9時間
ハンドヘルド/
ボディーバック送信機:
9時間
マイクロ
ボディーバック送信機:
7時間
最大到達距離 75m(RF出力10mW) 60m(RF出力10mW) 100m(RF出力10mW) 100m(RF出力10mW) 100m(RF出力10mW) 100m(RF出力10mW)
マイクの種類
WWB6 - - -
暗号化(AES256) - - -
アンテナカスケード接続 - - - -
ハイデンシティモード - - - -
駆動方法 乾電池 - -
リチウム充電池 - -
レイテンシー - - 3.2msec 2.9msec 2.9msec 2.0msec
アンテナオプション - BLX4Rのみ
Dante対応 - - - -
規模の目安 中~大 中~大
ライブパフォーマンス
トークイベント -
演劇 - - - -
放送 - - - -
会議 - - - -
スピーチ・プレゼン - - -
NEW!
シリーズ名 SVX BLX® Wireless SLX-D
Digital Wireless
製品画像
変調方式 アナログ アナログ デジタル
周波数帯域 B帯 B帯 B帯
最大同時使用チャンネル数
※運用環境により異なる
3ch 6ch 10ch
対応バッテリータイプ
充電器オプション × ×
最大連続使用時間 10時間 14時間 8時間
最大到達距離 75m(RF出力10mW) 60m(RF出力10mW) 100m(RF出力10mW)
マイクの種類
WWB6 - - -
暗号化(AES256) - - -
アンテナカスケード接続 - - -
ハイデンシティモード - - -
駆動方法 乾電池 -
リチウム充電池 - -
レイテンシー - - 3.2msec
アンテナオプション - BLX4Rのみ
Dante対応 - - -
規模の目安
ライブパフォーマンス
トークイベント
演劇 - - -
放送 - - -
会議 - - -
スピーチ・プレゼン - -
シリーズ名 QLX-D® Digital
Wireless
ULX-D® Digital
Wireless
AXT Digital
AD ADX
製品画像
変調方式 デジタル デジタル デジタル
周波数帯域 W帯 B帯 W帯 1.2MHz帯 B帯 W帯 1.2MHz帯 B帯
最大同時使用チャンネル数
※運用環境により異なる
対応バッテリータイプ
充電器オプション
最大連続使用時間 11時間
ハンドヘルド/
ボディーバック送信機:
12時間
バウンダリー/
グースネック送信機:
9時間
ハンドヘルド/
ボディーバック送信機:
9時間
マイクロ
ボディーバック送信機:
7時間
最大到達距離 100m(RF出力10mW) 100m(RF出力10mW) 100m(RF出力10mW)
マイクの種類
WWB6
暗号化(AES256)
アンテナカスケード接続 -
ハイデンシティモード -
駆動方法 乾電池 -
リチウム充電池
レイテンシー 2.9msec 2.9msec 2.0msec
アンテナオプション
Dante対応 -
規模の目安 中~大 中~大
ライブパフォーマンス
トークイベント -
演劇 -
放送 -
会議 -
スピーチ・プレゼン -

会議からライブパフォーマンスまで。あらゆる用途であなたと聴き手をつなぐ、SLX-D。

クリアな音質

118db以上の広範なダイナミックレンジで、ボーカルからスピーチ、プレゼンまで、あらゆる入力ソースを明瞭度高く表現。


安定したワイヤレス品質

電波が混みあった厳しいRF環境下でもノイズに強く、デジタルならではの高い信号品質を維持。


最大連続使用8時間

付属の単3アルカリ電池2本、または別売のShure SB903リチウムイオン充電池も使用可能。長時間の運用も安心の連続使用時間。

※使用環境により異なります。