システム構成ソフトウェア

Designer

精密なプランニングをサポート

Shureオーディオエコシステム(ネットワーク対応製品)の配置や機器構成を最適化。現場での設置作業をシンプルに。

Shureのネットワーク対応設備音響製品をシンプルに配置・構成等プランニングできる無料ソフトウェアです。複数の部屋にまたがる案件の信号ルーティングも短時間で効率的に組むことができ、現場のShure機器に接続して使用するのはもちろん、オフラインでも配置や設定を事前に組んでおくことができます。

定義済みプリセット

予め基本設定されたプリセットを使って、実案件の構成や設定を組んでいくことができます。

テンプレートの再利用

よく使用するプランはテンプレートとして作成しておくことも可能。

スムーズな共有

設定情報をエクスポートして現場へ送り、実機へ取り込むことができます。

単一ハブとして機能

ファームウェアのアップデートや、Dante™ネットワーク上で信号ルーティングを効率的に組むことも。

  • 無料ダウンロード
  • インテリジェントな定義済みプリセット
  • Shureオーディオ・エコシステム製品のファームウェアアップデート
  • Shure製品間のネットワーク・オーディオ・ルーティング
  • テンプレートを作成し、複数の現場で再利用
  • 製品と接続時も非接続時も柔軟に利用可能
  • 対応製品:
    • MXA910シーリング・アレイ・マイクロホン
    • MXA710リニア・アレイ・マイクロホン
    • MXA310テーブル・アレイ・マイクロホン
    • IntelliMix® Roomオーディオ・プロセッシング・ソフトウェア
    • IntelliMix® P300オーディオ・プロセッサー
    • ANIUSB-MATRIX USBオーディオ・ネットワーク・インターフェース
    • MXN5-Cネットワーク・シーリング・スピーカー
    • MXAネットワーク・ミュート・ボタン

ダウンロード Designer

バージョン 4.5.0 | アップデートをすべて見る

ビデオ

Designer ビデオ

互換性のある製品

MXA910

Microflex® Advance™ MXA910 シーリング・アレイ・マイクロホン

ステアラブルカバレッジ技術を採用し、最大8つの独立したローブ(個別収音パターン)を設定することで、発言者の声を天井から極めて正確に収音します。

MXA MUTE

ネットワーク・ミュート・ボタン

Shureネットワークオーディオ製品用のPoE対応アサイナブル・ミュートボタンです。

ANIUSB-MATRIX

ANIUSB-MATRIX USB接続対応オーディオ・ネットワーク・インターフェース

デジタル/アナログオーディオ信号をUSB経由でAV会議アプリケーションに接続

IntelliMix P300

IntelliMix® P300 オーディオプロセッサー

シンプルながらも強力なDSPが、高品質、手軽、費用対効果に優れたビデオ会議アプリケーション向け音声を提供。

MXA310

Microflex® Advance™ MXA310 テーブル・アレイ・マイクロホン

ステアラブルカバレッジ技術により、最大4つの個別収音エリアを15度ずつ設定することができます。また、頭上のエアコンやプロジェクターによるノイズを排除する「トロイド」パターンを搭載。

MXN5W-C

ネットワーク・スピーカー

MXN5W-C Microflexネットワーク・スピーカー

MXA710

リニア・アレイ・マイクロホン

革新的なアレイマイク・ソリューションとして世界中で評価されているMicroflex Advance。その収音性能はそのままに、高い設置柔軟性を実現したMXA710は、壁掛けディスプレイの側面や下部、天井、テーブル埋込まで、あらゆる会議空間の意匠に調和します。

サポート

カスタマーサポート

修理依頼

修理の窓口は製品をご購入いただきました販売店様となります。

修理依頼

お問い合わせ

下記からカスタマーサービスにお問い合わせいただけます。

お問い合わせ

技術資料

Shure Tech Portal

すべてのShure製品の完全な製品ドキュメンテーション、技術サポート資料、ソフトウェアとファームウェア、およびその他のツールとリソースを1か所で。

サインイン launch

ドキュメント

リリースノート

Version 4.5.0

New Features 

  • Support for IntelliMix Room® Denoiser
  • Added control to enable or disable Network Services for:
    • HTTP: Allows access to the device’s browser-based application
    • Command Strings: Allows third-party control systems to monitor and control the device
    • mDNS: Allows the device to be discovered by the Shure Web Device Discovery application
  • By disabling Network Services for certain features, you can protect ports that may be a security concern.

Performance Improvements   

  • Stability
  • Performance
    • Device discovery time for large systems
    • Responsiveness with a higher number of channels
    • Page load time

Bug Fixes     

  • When a device is being firmware updated, it will disappear and reappear in Designer
  • When enabling or disabling encryption or changing the Dante name on the IMX-Room, the device will go offline for a few seconds without warning

Pre-Upgrade Requirements 

  • Designer 4.5 requires Windows 10 (Professional or Enterprise), 64-bit edition
  • Designer 4.5 is currently supported on PC only
  • Multiple versions of Designer cannot be installed on the same computer
  • Designer and SystemOn cannot be installed on the same computer

Upgrade Path 

  • Designer versions 3.0 and 3.1 must be upgraded to 3.2 first, before upgrading to 4.5. Download Designer 3.2 here.
  • If you encounter an Installer failure during upgrade, allow the uninstaller process to finish, then restart installation
  • Certain endpoint protection software may block the application, if you encounter this anomaly, whitelist the Designer installer or application

Known Issues 

  • When disassociating online devices from Virtual devices multiple times, Optimize may not create expected logical routes
    • Workaround: add new virtual devices and Optimize
  • Selecting “forget device” on a cross-subnet MXA910 on firmware version 4.1.41 may result in the device being rediscovered
    • Workaround: Close and re-open Designer or reboot device to see it as forgotten
  • Mute Sync will not work between devices running version 4.2 and 4.3 Firmware
    • Workaround: Ensure to update all P300 in the system to Designer 4.3
  • In a network with more than 20 devices in a room or 60 on the network, some actions will take longer due to increased network traffic
  • When importing a Designer preset file into the MXA910 web application, attempts to immediately export that file out of the web application will fail if it is not first loaded and saved to the MXA910.
  • When soloing a channel on MXA310, all channels will show as “gated on”
  • When one or more devices in a location are locked by Dante Domain Manager or Dante Device Lock, operations that affect Dante settings may be unreliable, such as audio routing, pushing virtual to online devices, or enabling audio encryption
  • Changing channel count of Virtual IMX-Room device does not reset audio settings
    • Workaround: Contact Support Center for assistance in the event occurrence

Notes 

  • User Guide
  • Designer 4.5.0 is compatible with the following software and firmware versions:
    • IntelliMix Room 3.1.0
    • ANIUSB-MATRIX 4.5.23
    • MXA910 4.5.8
    • MXA710 1.3.9
    • MXA310 4.5.8
    • MXA-MUTE 1.3.28
    • MXN5-C 1.3.8
    • P300 4.5.13
  • Project files and database are not backwards compatible with earlier versions
    • Templates saved in earlier versions of Designer are moved to a project named ‘Templates’ in version 4.5.0

関連製品

IntelliMix® Room

オーディオ・プロセッシング・ソフトウェア

IntelliMix® Roomは、Shure会議用マイクロホンに最適化された初のオーディオ・プロセッシング・ソフトウェアです。