生産終了

MW4D+

デュアルチャンネルダイバーシティ受信機

Shure MW4D+は、UHF-RMWプラットフォーム上で運用するための2チャンネルワイヤレスラックマウント付属受信機です。最新の技術と機能により、大規模なシステムのセットアップが素早く簡単にでき、優れたオーディオクオリティーとRF性能を提供します。

製品詳細

  • A帯とB帯を合わせて最大39チャンネルの運用が可能なチャンネルプランがプリセット
  • 受信チャンネルは、22MHzの全体域幅にある172チャンネルすべての周波数を選択可能
  • フロントエンド・フィルターによって受信性能を強化
  • 特許取得の音声レベル圧縮技術「ARC」搭載
  • チャンネル選択は、自動で電波スキャンにより検索し空きチャンネルを選択
  • 6つのカスタムグループをフラッシュメモリーに保存可能
  • イーサネットインターフェース内蔵
  • Shure Wireless Workbenchソフトウェアによるコントロールと監視
  • 外部アンテナ対応 

サポート

カスタマーサポート

修理依頼

修理の窓口は製品をご購入いただきました販売店様となります。

修理依頼

お問い合わせ

下記からカスタマーサービスにお問い合わせいただけます。

お問い合わせ

技術資料

Shure Tech Portal

すべてのShure製品の完全な製品ドキュメンテーション、技術サポート資料、ソフトウェアとファームウェア、およびその他のツールとリソースを1か所で。

サインイン launch

ソフトウェアおよびファームウェア

ShurePlus™ CHANNELS

ShurePlus™ Channelsは、ミキサーコンソールを離れてパフォーマンススペースを歩き回りながらiOSデバイスでシュア の主要ワイヤレスシステムをモニターできることにより、多大な時間節約効果と便利性を提供します。本アプリは、Wi-Fiを介してネットワーキングされた互換性のあるシュア機材を自動検知し、簡単に接続。RF信号強度、オーディオレベル、電池残量など、重要なチャンネル情報を届け、並べ替え可能のチャンネルリストをもとにあらゆるワイヤレスチャンネルへの素早い切り替えも可能です。

Wireless Workbench® 6

RF(無線周波数)はサウンドシステムの強い味方になることもあれば、最大の敵になることもあります。ですが、どんな環境でも無線信号を適切に管理できるソフトウェアソリューションがあります。それがWireless Workbench® 6です。Wireless Workbenchを使用すれば、システム全体のRF管理を一括で行うことができます。

SUU

先進的なオーディオ・ネットワークは、更新していないソフトウェアのままでは適切に機能しません。それに、最新バージョンを延々と探すのは時間の無駄。そこでおすすめしたいのが、無料でダウンロードできるShureアップデートユーティリティです。これさえあれば、お使いのデバイスのファームウェア管理や、互換性のあるShure製品のアップデートがとても簡単になります 。システム管理者の心配をひとつ減らすことができます。

同等製品

生産終了
MW4D

MW4D

ダイバーシティーレシーバー

Shure MW4Dは、UHF-RMWプラットフォーム上で運用するための2チャンネルワイヤレスラックマウント付属受信機です。最新の技術と機能により、大規模なシステムのセットアップが素早く簡単にでき、優れたオーディオクオリティーとRF性能を提供します。

生産終了
MW5

MW5

ポータブルUHF-RMWワイヤレス受信機

MW5は、ENG やプロの屋外番組/メディア制作に最適な、コンパクト性に優れたポータブルダイバーシティワイヤレス受信機です。UHF-R テクノロジーを採用し、UHF-RMWおよびUHF-Rトランスミッターとの完全互換を実現します。