斉藤和義

1993年「僕の見たビートルズはTVの中」でデビュー。<br>代表曲である「歩いて帰ろう」、「歌うたいのバラッド」、「ウエディング・ソング」、「ずっと好きだった」、「やさしくなりたい」は様々なアーティストやファンに愛される楽曲となっている。

プロフィール

1993年「僕の見たビートルズはTVの中」でデビュー。
代表曲である「歩いて帰ろう」、「歌うたいのバラッド」、「ウエディング・ソング」、「ずっと好きだった」、「やさしくなりたい」は様々なアーティストやファンに愛される楽曲となっている。

 

自他共に認めるライブアーティストであり、弾き語りからバンドスタイルまで表現の幅は広い。近年では自身のツアーだけではなく、夏フェスやイベントにも精力的に参加。また、自らの音楽活動に加え、様々なアーティストへの楽曲提供、プロデュース等も積極的におこなう。
2011年にはドラマーの中村達也とMANNISH BOYSを結成。2016年、各地の夏フェス出演が決定している。

【斉藤和義氏コメント – UHF-R MWワイヤレスシステム 】

今回初めてSHUREのワイヤレスを使いました。
印象としてはワイヤードと変わらないクオリティでしたね。
ワイヤレスってことを忘れてツアーをしてました。
ベルトパックも軽くて使いやすかったです。
設定はスタッフにお任せでしたがかなり細かいところまで出来るようですね。
 

関連製品

生産終了

MW1

ボディーパック型送信機

Shure MW1ボディパック型送信機は、ステージ上のパフォーマンスの際、快適に目立たないように装着することができます。

生産終了

UHF-R MW

ワイヤレスシステム

UHF-R®MW は最新のテクノロジーを導入することでB帯10チャンネルの同時運用を実現しました。優れたリニアリティー性能は相互変調を軽減させ、低送信出力を選べば、隣接した部屋での運用の際にも同じ周波数を割り当てることも可能です。MR4DはShure Wireless Workbench® ソフトウェアによるリアルタイムコントロール、大規模システムのモニタリングが可能です。