會田茂一

會田茂一 (アイダ シゲカズ)1968年生まれ。大学在学中よりギタリストとしての活動をスタート。佐藤研二(bass)& 小松正宏 from bloodthirstybutchers(ds)とのバンド"FOE"を中心とし、中村達也率いる"LOSALIOS"、高桑圭(GREAT3)とのユニット"HONESTY"、近年では髭(HiGE)に電撃加入する等、様々なアーティストと共にバンド活動を行っている。

プロフィール

會田茂一 (アイダ シゲカズ)

1968年生まれ。大学在学中よりギタリストとしての活動をスタート。

佐藤研二(bass)& 小松正宏 from bloodthirstybutchers(ds)とのバンド"FOE"を中心とし、中村達也率いる"LOSALIOS"、高桑圭(GREAT3)とのユニット"HONESTY"、近年では髭(HiGE)に電撃加入する等、様々なアーティストと共にバンド活動を行っている。

また、映画・CM音楽の制作や、木村カエラをはじめとする数多くのアーティストへの楽曲提供やプロデュースを手がけており、幅広い音楽活動を展開中である。

http://www.aidagon.com/

 

コメント

ライブでのイヤーモニターとしてSE535を使用させていただきました。 ギターアンプの前に立っての演奏でも違和感なく、クリアにモニター出来き、ステージ上のみんなの音にも臨場感と力強さを感じて演奏することが出来ました。 色々なイヤーモニターを試しましたが、このSE535が高域の伸び、低域の迫力において僕にちょうど良いように感じています。 長時間の使用でも違和感なく、それでいてしっかりとした装着でギターの持ち替えや動きでも安心して使用できました。

また會田茂一氏が愛用するSM7B、520Dのコメントはこちら
http://www.miroc.co.jp/antenna/antenna-headline/shure-mraidashigekazu/

関連製品

520DX

520DX ハーモニカ用マイクロホン

520DXは、 “Green Bullet”として知られており、ブルースハープ音を演出する事で有名です

SE535

SE535高遮音性イヤホン

シングルツイーターとデュアルウーハーの3つの高精度トリプルMicroDriverが、豊かな低域を伴った奥行きあるサウンドを再現します。

SM7B

SM7B ボーカルマイクロホン

SM7Bは、滑らかに広がる、フラットかつワイドな周波数特性を備えたダイナミック型マイクロホンで、あらゆるプロ・オーディオ・シーンでの、音楽やスピーチの収音に最適です。